専宗寺報恩講 お日中 2015
b0029488_23482121.jpg
b0029488_2348332.jpg


2015/1/11分

西郷の専宗寺さまの報恩講・お日中におまいり。

おまいりの前に、建て替えのため、更地になっている庫裏跡、先んじて改修された後ろ堂等、どんどん整えられていく境内を羨ましく拝見。ご住職のパワー・熱を感じます。

正信偈のお勤めのあとにおお説教は、宮部誓雅師。岐阜別院で御絵伝の講義を受けた先生でもあります。盲亀浮木の話は、今までに聞いてきた話より詳しく、また切り口もちょっとちがっていて、楽しく聞くことができました。

専修寺さまの前卓のお花は、左右非対称です。お話を聞くと、もう何十年もお華立をしていらっしゃるご門徒さんが、それぞれ一杯づつ立てられるからだそうです。非対称であることが、お手間入りのお飾りということなのです。

なんとも言えず有り難いと思いました。





                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-01-11 23:44 | おまいりにて | Comments(0)
<< 超宗寺報恩講 ご満座 2015 林雙寺報恩講 お逮夜 2015 >>