組の会議ふたつ
b0029488_059457.jpg


法事をつとめ、黒野組の会議に駆けつけました。

宗門よりいただいているスローガン「「結ぶ絆から、広がるご縁へ」に則して、今年度、および向こう三カ年の実践活動指針についての話し合い。

話し合いと言っても、テーマが壮大なので、みなさんちょっと戸惑い気味。yesman宣言をしているボクとしては、まずスローガンの意味を理解しなければと、黙考。

考えれば考えるほど、「絆」の字が心を乱しました。どう考えても、信仰(仏教)と絆は似合わないと思うわけで・・・。

ということでスローガンを理解する作業は中止し、今年度の年間計画を眺めました。一覧表をたどり、重複している日程をチェックしながら、年間の会議・研修・法要等の日数を数えてみました。

行意計画に書いてあるだけで30日/年。

yesmanなので、大きな声では言いませんが、いい意味で積極的に、根本から見直す時期に来ていると思います。


『結ぶ絆』を「従来の組織と活動の呪縛」と解釈したら顰蹙かなあ・・・。





                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-04-11 23:58 | おまいりにて | Comments(0)
<< 甘い関係   いいね! 「ダサい」とは >>