美濃四十八座 正尊寺真宗講座 阿部信機師
b0029488_124434.jpg
b0029488_1245628.jpg
b0029488_125339.jpg



法務による出入りを繰り返しつつ、正尊寺真宗講座の昼座・夜座のお聴聞。「無明の闇を破る恵日」と題し、阿部信機先生の熱の入った他力のお話。

平成27年(度)の美濃四十八座のはじまりです。ご住職のご門徒さんがたへの熱心なお誘いにより、縁に溢れる満堂。5ヶ月ぶりのお同行の方々との再会でした。

彼方此方で誰彼となく、今年(度)のお座のはじまりをよろこぶ挨拶。お聴聞を楽しみに待っていた「ひとり子」の同窓会の様相です。

いわゆる世間の役に立つ話、私の生き方の話ではなく、ただただ仏願の生起本末を聞くのみ。


雨の中、お聴聞を終えて帰って行かれる傘の波を、いつもの様に、また普通の日暮しが始まるんだなあと自身を重ねあわせて眺める心地よさ。

余談ですが、傘の色がもっとカラフルだといいなあとも思いました。


次回美濃四十八座のご案内

日時 4月17日(金) 14:00~ 19:00~
会所 専琳寺真宗講座 各務原市蘇原
講師 大分県 松島智譲先生

統計的に雨の多いお座です。傘、できればカラフルな傘をお忘れなく。






                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-04-13 23:36 | お聴聞 | Comments(0)
<< おじょうはんにて 甘い関係   いいね! >>