日常
B家がお礼参りにいらっしゃるので、坊守に参道の掃除を任せて法務に出ました。

箒目を立ててお迎えするという心遣いなら格好いいのですが、普段からきれいにしていないので、体裁を整えるためのにわか掃除というのが実情。春は意外に落ち葉が多いということもあり・・・。

b0029488_12522584.jpg
帰ると、掃除の終わった山門脇に、落ちた椿の花が一輪。

利休七則のひとつ「花は野にあるように」と、意図してしつらえたのではないと思いますが。

b0029488_12535646.jpg
参道を歩けば、石畳みの隙間から草。

こちらは、我が言い訳「野にある花のままに」という感じ。


侘び寂びの世界はともかく、平素の掃除のなんと難しいことかと。

その場限りで過ごす日々。日常ということ、普通ということの尊さを痛感します。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-04-19 23:49 | そらごと、たはごと | Comments(0)
<< ようわからん 美濃四十八座 専琳寺真宗講座 ... >>