顕証寺河内蓮如忌参拝 2  -お浄土のお荘厳-
b0029488_17265328.jpg
b0029488_1727109.jpg
b0029488_1727389.jpg
b0029488_17275469.jpg
b0029488_17282748.jpg
b0029488_17285998.jpg
b0029488_17291374.jpg
b0029488_17294246.jpg
b0029488_17301146.jpg
b0029488_17311379.jpg
b0029488_17312993.jpg
b0029488_17314450.jpg
b0029488_1732036.jpg
b0029488_17321353.jpg


100人を越すご院さんと満堂の御同行によるお念仏と散華のお荘厳。

一同が待ちに待ち、慶んで勤める法会という感じで満ちていました。


立川談志師匠は”型ができていないものが演じれば型なし、メチャクチャになるが、型がしっかりしたものがオリジナリティを押し出せば型破りになれる。”ということばを残してみえます。

まさに、厳粛な型破りの法会でした。

イベントをすることはできますが、型破りの法会はそうはできるものではないと思います。





                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-05-12 23:16 | おまいりにて | Comments(0)
<< 顕証寺河内蓮如忌参拝 3  -... 顕証寺河内蓮如忌参拝 1  -散華- >>