美濃四十八座 浄明寺真宗講座 米田順昭師
b0029488_0421272.jpg
広島より米田順昭師
b0029488_0422566.jpg
満堂の広い本堂
b0029488_0423950.jpg
おやつは手作り「みょうがぼち」

浄明寺真宗講座昼座のお聴聞。ご講師は、広島の米田順昭先生。美濃四十八座では二度目のお取次ぎです。

一貫して「確かな阿弥陀さま」のお話。

「愚かなわたし」と言いつつ、「愚かなわたし」が「愚かなわたし」の有り様にとらわれるという、陥りやすい間違いも含め、ゆっくり丁寧にお話くださいました。

日が照って暑い日となりましたが、大きな本堂を風が抜け、夏の法座らしい、いい雰囲気でした。

b0029488_113929.jpg


ボクとしては、ご住職の短いスタンドつきマイクを握ってのロックなパフォーマンスにも魅了されました。

お寺ごとに、いろんな雰囲気、状況があって、それはそれでお楽しみのひとつです。
by e.wash-r | 2015-06-24 00:40 | お聴聞 | Comments(0)
<< お客さま 川の学校 ―方県小学校5年生、... >>