しばし、チェーンソーに酔う
b0029488_21711100.jpg


法事の後、夕方からのおまいりまでの空き時間。念願の木の剪定。

空き時間を有効に使うよろこび。
境内を整えるよろこび。
何より、チェーンソーをもつよろこび。
そして、久しぶりでなかなか始動しないチェーンソーが動いたときのよろこび。

ほんの1時間ほどですが、まるでない体力を存分に使って、イチイとヤマモモを大胆にカット。楽しませてもらいました。


昨年の「境内清掃」のおり、Xさんがイチョウとその下のイチイの木を眺め、「イチョウの枝がかぶさってきてるなあ。イチョウを切ってやらんとイチイが伸びていけんなあ。」と話していらっしゃるのを聞いてしまいました。

好みの問題でしょうが、ボクは、逆に『イチイが伸びすぎて、イチョウの枝が伸びるのを邪魔している』と感じていました。

このまま行くと、9月6日の「境内清掃」のとき、Xさんがイチョウの枝を切ってしまうかもしれません。好みの問題なら、先手を打って、ボクの好みにイチイの方を切ってしまうという暴挙にでたわけです。

イチイは低くつくることになりそうです。


デザインは好みの問題。みんなが自己主張したら、どうしても難しいことになりますよね。オリンピックのロゴも然り。

ただ、正論を言うと引っ込みがつかなくなるからなあ・・・。ボクみたいに、内緒で暴挙でごめんとおさめるのもひとつの手ではあるかと。

暴言失礼。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog

by e.wash-r | 2015-08-29 23:39 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< おばを訪ねる 「自死遺族に寄り添う」 >>