休日の過ごし方
b0029488_215028100.jpg


休日でした。山か海に行こうと2・3プランを立てていたのですが、10月4日の納骨参拝までの過密な日程を考慮して、ひたすら事務仕事。

お寺のこと、地域のこと、おつきあいのこと等々、溜まりに溜まっている仕事がすこし進みました。

まずは、納骨参拝の準備。納骨については、様々な状況が生じており、その状況にあわせて、ボクなりに丁寧に対応、準備したつもり。

「お骨に執着するな。」と素朴に言う方もありますが、執着・分別は人間の相。執着・分別を離れることができるならば、それは悟り、迷ったりなどしません。執着・分別のままに、とりあえずこれでいいだろうと思う方向で、丁寧にできることをするしかないと思っています。

おおよそ自分の思ったことですら、サボりたいし、できないのが現実ですが・・・。


仕事が少し進むと、かえって残りの仕事が気になるもの。ちょっと憂鬱です。

ちょっと遊ぶと、もっと遊びたくなるもの。と言い換える余裕はありません。完全に気力消失していますが、もう少しがんばります。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog

by e.wash-r | 2015-09-30 22:26 | そらごと、たはごと | Comments(2)
Commented at 2015-10-02 15:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e.wash-r at 2015-10-02 22:40
鍵のBさま

京都でのご法縁ありがたいことです。当方、私用ですが10/24も京都です。どうもスレ違いのようですね。つくづく残念です。

小大膳、塚本家ゆかりの品々、歴史的な価値を感じます。またいろいろ教えて下さい。

当方、その後の新しいことは何もないですが、寺の紋である「対蝶」「雲」の他に、鷲岡家の紋が「四つ片喰」であることがわかりました。

11/16、土岐塚本一族の方々が、岩利を訪ねてみえることになりました。詳細未定です。
<< 今月のことば  大人になる 美濃四十八座 妙円寺真宗講座 ... >>