総代会忘年会
b0029488_23511373.jpg


日程調整がうまくいかず、年末の慌ただしいときになってしまいましたが、例年通り寺総代さんと忘年会。

報恩講の段取りを確認し、懸案をかる~く話し合い、あとは、「ひこずり」をつつきながら。

真宗のお寺のすがたと、すさまじい勢いで変わりつつある田舎の暮らしのバランスを、絶妙な感覚で受けとめ考えてくださる総代さん方。住職として、本当に心強く思っています。

話し合ったこと。

・講という視座に立ち、報恩講のお取り持ちの当番の見直し。

肝いりさんがたのお役はそのままに、旧在所の門徒さん、新しい門徒さんの区別なく、とにかくすべての門徒さんに準備に関わっていただくことをお願いしようということになりました。

いろいろな地域から集まってみえたご門徒さんが、ガヤガヤ報恩講の準備をされる光景を、楽しく思い浮かべています。

・本願寺伝統奉告法要のご案内と懇志について。

宗門からは、◯◯計画というお触れですが、当寺としては、何よりまず、全門徒で、新しいご門主の継職・伝灯をお祝いし、前門さまにお礼申し上げよう、という方向を確認。「そりゃ、そうや。」という総代さん方の二つ返事を聞いいて、安心しています。実際は、いろいろ難儀なことがあるとは思いますが、・・・。

・儀礼等の変遷について。

葬儀、、納骨やお墓の有りようが、急速に変わりつつあります。お寺がすることは何かという話に。

企業ではないので、長いおつきあいのあるご門徒さんが直面している現実に、あくまで真宗のお寺として柔軟に対応していこうということで、一致。

最前線の現場である以上、具体的なことが大切です。この報恩講から、いくらかのメッセージを発信して行こうということになりました。


和気藹々とおおかたは雑談の忘年会でしたが、中身は濃かったと思います。

強がりかもしれませんが、既成観念が崩れ、時代が錯綜している分、楽しいような気もするわけで・・・。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2015-12-23 23:47 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< イヴ 年賀状完成!の、つ・も・り >>