町版
b0029488_0281584.jpg


お役が回ってきたので、組の仏教婦人会連盟の総会資料を作っています。過去の資料を見ながら、忠実に。通例に従い、表紙には、仏教婦人会連盟の紋章を入れました。


仏教婦人会連盟には、「下がり藤」の紋のなかに「婦」の字を入れたバッジがあります。結果、それが仏教婦人会連盟の紋章になっているらしいです。

"・・・らしい"というのは、いろいろ調べてみても、公式に規定されているという確信にたどり着かないからです。

ひょっとすると、例の『「婦人」の「婦」は箒を持った人の象形だから差別的』という、ボクからしたら、根拠も道理も怪しい差別理論に遠慮してるのかもしれません。勝手な勘ぐりです。


さて、話題にしたいのは、そいうことではなく、仮に仏教婦人会連盟の紋章があるとして、それを企業でいうところのCIとして使うのであれば、雛形としてのデータがあるといいのになあと思う、ということです。

仏教婦人会連盟の紋章の画像データが欲しい、ということ。

当局には、ないそうです。

ならば、と、書面の画像をスキャンして原始的に手業で整形中。

非正規、模造ですが、いいのができたら、町版ということでどこかに貼り付けます。(著作権に抵触するのかな?)


なお、上掲画像は、スキャンしただけのノイズ入りものです。


何やってんだか!?

b0029488_0374552.jpg





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2016-04-13 23:21 | そらごと、たはごと | Comments(0)
<< 花暦 頭陀袋 >>