漆の葉
b0029488_2349305.jpg


連休中日。

午前のご法事のあと、上げ仏事(お寺でのおつとめ)3件が続きました。雨の中、入れ替わりで3家族・縁者の方々がおまいり。

3回のおつとめと3回のお接待と3回の門送り。うれしい一日でした。


傘をさし、門前に立って、帰って行かれるご門徒さんの車が見えなくなるまでお見送り。

門送りはこの地域の習慣でもありますが、当寺の場合、庭訓であり、いわば『掟』。ときどき、草履を履くのにモタモタしていて、お見送りに間に合わないこともありますが、「まあ仕方ないか」と諦めるのもボクの役目なので、なんとか続いています。


玄関に戻るとき、今更ながら気づいた、植え込みの中の『漆の木』のこと。

ボクには見慣れた風景ですが、玄関の脇に漆の木の生えているお寺って、あんまりないだろうな!と。


漆の葉は、秋が深まると、きれいに赤く紅葉します。それまでは切らないつもり。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2016-09-19 00:21 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< D寺前坊守さま3回忌法要 はたらくくるま >>