黒野組お聴聞のつどい 宮本美弥子師
b0029488_0343567.jpg
b0029488_0344699.jpg


岐阜別院香光殿にて、黒野組お聴聞のつどい。宮本美弥子師のご法話をお聴聞。

法事の後、遅刻して参加。すでにはじまっているお取り次ぎの最中に、後ろからこっそり整然とした堂内へ。

「仏願の生起本末を聞く」と題し、高座の節談説教でした。講題通りに、丁寧に仏願の「生起」と「本末」をお伝えくださったあと、高座に上がられ、富山に伝わるという節談。なめらかに、お聞かせくださいました。

昨日本願寺の伝灯奉告法要でご一緒した方、美濃四十八座で馴染みの方、地元の方等々、休憩時間は、組ならではのアットホームな雰囲気でした。

約80人のお聴聞。研修室は快適でしたが、この数ならば、お寺の本堂で面と向かってザワザワとお聴聞というのもいいような気がします。(結果論ですが)

余談ですが、正面お壇の両脇の全面押し入れ、なにか無機質で苦手です。





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2016-10-08 23:31 | お聴聞 | Comments(0)
<< みんなちがって、みんないい。 本願寺第25代専如門主伝灯奉告... >>