2017 専宗寺報恩講
b0029488_01153751.jpg

b0029488_01153706.jpg

専宗寺報恩講お日中におまいり。

お導師のs師とボク以外は、ご住職をはじめ若手のバリバリ。元気のいいビシッと決まった気持ちのいいお正信偈のおつとめに混ぜていただきました。

おつとめのあとは、ゆっくりお聴聞。

瓜生崇先生の自力無効の他力のお話、迫力の王舎城の悲劇のお話。楽しく聞かせていただきました。

ちょっと風邪気味で、おつとめ中咳き込んでしまったからだと思うのですが、ご法話の休憩時間に、いつもお座でご一緒させていただく素敵なオネーさんおふたりから、のど飴をいただきました。

『咳をしてもひとり』じゃなかもん、のご法座でした。

便器の前で並んだ方(この方は男)が、「ご院さんのところは奥やで雪やなかったですか?今年もお聴聞に行きますよ。」と。用を足しながらお互い前を見たまま、男ならではの新年のご挨拶。

お座は、いいね。












by e.wash-r | 2017-01-12 23:29 | おまいりにて | Comments(0)
<< sister ann   ―... 休暇 ー浜松・龍潭寺とー >>