春入千林處々鶯
b0029488_23552624.jpg


春入千林處々鶯
(春 千林に入りて 處々 鶯)

新春、初釜に掛ける慣いの句だそうです。

ミソサザイやメジロが飛び回っているので、たぶん鶯もどこかにいると思います。


私解

春は満つ、“法聞けよ”

b0029488_23591830.jpg










by e.wash-r | 2017-02-09 23:36 | 智慧と慈悲 | Comments(0)
<< むくの木 日記 >>