b0029488_13141700.jpg


早朝、Tさんからメッセージ。

『蟹は苦手でしたか?』

寝覚めで「蟹」の字がぼやけて読めません。文意から、なんとなく急用でなさそうなことは読み取りました。

「蟹」と確認して返信。


前回のご法事の御斎が“蟹づくし”だったので、次回についてお気遣いくださったのだろうと想像します。

つつしみて食の来由を尋ねて味の濃淡を問わじ。
つつしみて食の功徳を念じて品の多少を選ばし。


迷いましたが、素直に「あまり得意ではありません。」と返信しました。

“蟹づくし”は、“蝦づくし”に変わるかもしれません。この際、さらに本音を言うと「蟹より蝦の方がのがて」です。

何を食べても、何を言っても、生来の生臭坊主であることが変わるわけもなく・・・








by e.wash-r | 2017-04-03 12:18 | そらごと、たはごと | Comments(0)
<< 都会の桜と田舎の桜 ー夜桜あれこれー 光順寺永代経法要 >>