タンポポ
b0029488_21365160.jpg


するもんじゃない忙し自慢ですが・・・。

土日、法務、会議、おつきあい等が見事に重なって、300km弱走り回りました。とにかく時間に追われて、余裕がありませんでした。春の景色より、時計とにらめっこした二日間。



今日、何となく、立ち止まって春を見ることができました。普段きれいに草刈りがしてある公園や堤防は、この時節、一面のタンポポです。

午後、雨が降り出す前の近くの公園。遊ぶに遊べない雰囲気です。

一面のタンポポが種を飛ばすと、こんどは、滑り台の向こうの桜の木がサクランボの実をつけます。

今は、タンポポにちょっと遠慮してるこどもたちですが、サクランボが実ったときは、みんな遠慮なく桜の木に登りはじめます。

毎年繰り返される春から夏への儀式みたいなもの。


おまいりの行き来に、もう20年以上眺めているかなあ。





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-04-17 22:00 | ふるさと | Comments(0)
<< S4、運動不足につき 専宗寺永代経法要 二日目 >>