美濃四十八座 光照寺真宗講座 北嶋文雄師
5/24分
b0029488_047297.jpg
b0029488_0471232.jpg
b0029488_0472631.jpg


光照寺真宗講座、夜座のお聴聞。ご講師は、福岡より北嶋文雄師。

先生は、宗学の勉強会で、光照寺のご院さんとご一緒され、それがご縁で、今回のお取り次ぎをされることになったのだそうです。

自坊の真宗講座の前に、自身が先生のお取り次ぎに会っておきたいということで、光照寺のご院さんは、事前に九州まで赴き、北嶋先生のお説教を聞いていらっしゃったとのこと。

美濃四十八座のコンセプトである”自らが聞いてよろこぶ””自らが聞きたい先生をご講師にお願いする”ということを、徹底されるご院さんに感服。

ご院さんの熱意を受けて夜座も満堂。(見ていませんが、昼座も満堂だったそうです。)


北嶋先生は、願いに遇う、お慈悲に遇う、ということを軽妙にお話くださいました。

おぼつかない科学的思考と我しか持ち合わせないボクたちに、科学的な論理とボクたちの内面に訪ねる話を通して、他力のお話。誰もが心当たりのあることがらから、仏法へ導いてくださいました。


お座の終わりがけ、パジャマを着た新発意さん(若さん)が堂内をあっちへ行ったりこっちへ来たり。

他力のお座ならではの、ありがたい雰囲気でした。





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog











ちゃんと先生のお話を聞きたいいてからということで、
by e.wash-r | 2017-05-24 23:45 | お聴聞 | Comments(2)
Commented by みちのく念仏 at 2017-06-15 19:34 x
こんばんは、西蔵坊さま。

北嶋文雄師の布教予定を検索していて
ここにたどり着きました。
5月の美濃四十八座ご講師さまは
あの北嶋師ですね・・・いいなあ
ぜひ一度お聞かせに預かりたいと思う
ご講師様です。
有難いご法縁に恵まれる美濃のお同行方が
うらやまし限りです。
Commented by e.wash-r at 2017-06-19 00:01
みちのく念仏さま

先日、飛騨高山へ行ったおり、お東の別院さんにある中村久子さんの常設展を見てきました。

そのなかに、「毎日のようにお座がある・・・」という内容の中村久子さんの記述があり、感激しました。

「お座が立つ」数が多いことを誇りにしていらっしゃる北陸の老人の話にも。

お座は、真宗のすがたですよね。

機会があれば、美濃にお越しください。

<< 美濃四十八座 大願寺真宗講座 ... マンゴージュース >>