T神社夏祭り
b0029488_2222643.jpg


午後、時間のやりくりをして、T神社の夏祭り会場へ。

何でそうなったのか「公僕」として、某運動の啓発チラシ、グッズ等の配布をしてきました。

チラシ約500枚、ポケットティッシュ約800個、絆創膏セット約300個、うちわ約200枚等々とノボリを、ノアの荷室に積み込んで、T神社へ。

集まられた2団体、約20名に配布依頼。お願いするボクと。ボクの指示を受け動く方々。

チラシ・グッズをセッティングして、お一人お一人にお願いしながら、なんでボクがお願いしているんだろう?と。気がついたらそういう役回りになっていたとしか言いようのない不条理。

ボクは、啓発活動のノボリを持って会場入り口で立っているつもりでいたのですが、年配のIさんが、「杖にしたいで、貸してくろ。」とノボリを持っていかれました。仕事がなくなったので、会場をブラブラ。

初参加のおしとやかな女性陣が「なかなか受け取ってもらえませーん。」と困っていらっしゃるので、残りをまとめて引き受けました。これだけ大量ではとてもさばけない、と思ったので、大会本部や出展している屋台、イベントのブースを回って、「お疲れ様です。」と、関係者のような顔をして配布。

結果、お返しで、かき氷とJリーググッズをget。なんだかなあ。


やっつけ仕事をひとつ終えたという安堵。残念ながら充実感はなく・・・。

動き出した歯車というのは、止まるまで無機的に動き続けるんですね。何か、決して笑えない空恐ろしさを感じないわけにはいきません。

ハンナ・アーレントが説いた「全体主義」「凡庸なる悪」ということを漠然と考えています。





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-07-15 23:00 | そらごと、たはごと | Comments(0)
<< ゴジラ展 美濃四十八座 正尊寺真宗講座 ... >>