銀杏の皮むき完了
b0029488_01132046.jpg
b0029488_01130249.jpg
午後の法務を若院に任せて、銀杏の皮むき。まだ、少し枝についたままのものがありますが、落ちきるまで待つわけにもいかず。

午後1時開始のつもりでしたが、準備しておいた肘までのゴム手袋が見つかりません。水遊びなので、必需品。急遽ホームセンターへ買い出し。FBに流れたM邸の漆喰の壁塗りの様子を見て、思わず漆喰まで買ってしまいました。

午後2時、ウエーダーをはき、防水のジャケットを着、ゴム手袋をはめて作業開始。今年は、試みで、高圧洗浄機使用。

一度に大量の銀杏を扱うと効率落ちますが、少量適量ならば、意外と調子よくすすみました。


1、サンテナに半分ほど銀杏を入れ、足で踏んで皮と実を分離する。(適当)
2、買い物カゴに適量(底一面が隠れるくらい)の銀杏を入れる。
3、買い物カゴの底を浮かせ、高圧洗浄。皮がカゴから流れ出て実だけになるまで。

上記の繰り返し。

4、実だけになったものを、再度、仕上げの高圧洗浄。


暗くなるまでに2/3ほどしかできませんでした。どうしても完了したかったので、照明をつけて続けました。

6時半、後片付けも含めて、4缶+α、無事完了。干すのは明日以降。

7時半からのお取越しがなければ、ダレていたかもしれません。シャワーを浴び、急いでカレーライスを食べ、気分良くおまいりへ。達成感からか快調でしたが、おまいりから帰ってきて、どっと疲れが出ています。

懸案の銀杏の皮むきが終わったので、年末だけど、ちょっと遊びの時間を模索してみようかな・・・。



by e.wash-r | 2017-12-16 23:31 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< お精進のお斎 小学校へ >>