連休 -消防団、梯子乗りの訓練-
世間の休日、坊さんはたいてい忙しいものです。
この時期の3連休、ボクも坊さんらしくつとめています。

人が働いているときに遊ぶのもそれなりに快感ですが、人が遊んでいるときに忙しく走り回るのもそれなりに快感です。まとめると、いつでもそれなりに快感ということで、このことは、ある意味不感症ということであり、ボクは何だか訳のわからない日暮らしをしているということみたいです。

b0029488_1105967.jpg


10月から毎週2回、岐阜北消防署で、消防団の出初め式に行う梯子乗りの訓練が行われています。法務が終わってから、岐阜北署に出向きました。30分の遅刻。

若い(ボクと比べると)団員が、連休の中日にもかかわらず真剣に訓練しています。
午後8時半から10時半頃まで、休日は休日で、仕事の日は仕事の日で、みんなそれなりにツライなかがんばっているわけです。
当事者でありながら、第三者の立場でものを言うようですが、ホント頭が下がります。

彼らを、何とか、お寺のお座にも引き込まなければ・・・。


                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog




..................................................................................................................

 よ う こ そ 『 西 蔵 坊 だ よ り 』 へ

b0029488_22514638.gif『西蔵坊だより』は、 森鏡山 正蓮寺の住職の日記です。
仏教のこと、山や川や海のこと、TIBETのこと等、思いつくまま書いています。
よろしければ、TopPageより、ゆっくりご覧ください。

                    『西蔵坊だより』TopPage

by e.wash-r | 2006-11-05 01:05 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
<< さて、問題です。 美しい国の美しい日本語?  -無料- >>