西蔵坊だより  〓掲示板〓
BBS ONLY
by e.wash-r | 2006-11-13 12:09 | Comments(80)
Commented by e.wash-r at 2006-11-13 12:29
自分で一番乗り。
Commented by 迷人 at 2006-11-14 09:25 x
ニ番乗り。外部投稿一番乗り。
使い方、使われ方が難しいかもしれませんね。
Commented by e.wash-r at 2006-11-16 18:58
迷人さま

黄鐘会ようこそおまいりくださいました。

確かに、使い方難しいというか、コンセプトなしです。
同じexblogを使っていらっしゃる知り合いのマネをしてみたんですが・・・。
Commented by すー at 2007-01-10 13:10 x
そろそろ国見も雪が増えてきたようです。
この土日か次の土日あたりで一度行こうと思っています。(息子連れで)
この次期はお忙しいですか?
Commented by すー at 2007-01-10 13:11 x
次期→時期でした。
Commented by e.wash-r at 2007-01-12 23:01
テレマークの板のチューンナップもできたみたいですし、子どもさん連れのスキー、いいですねえ。

当方、土日の遊びは、かなり難しい状況です。
国見のナイターとかなら、少しは可能性がありますが・・・。

また、情報お寄せください。


すーさま
Commented at 2007-02-16 18:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 方県ドジャースHP管理人 at 2007-03-25 07:01 x
掲示板みつけましたので、書き書きさせて頂きます。
最近お目にかかりませんが・・・・・
最近のマップは、衛星がからんでなんか、すごいです。
・・・・・・毎日米国に覗かれいるようで・・・・・・・
http://www.gis2.pref.gifu.jp/MyMap2_0/GifuAdvanceMap/Map.jsp?KEY=1058437443568&GKEY=&DIR=200&SRS=2449&CX=-38726.41&CY=-54687.96&SC=1000&UID=3
背景画像の衛星等を レ すると、鮮明です。
Commented by e.wash-r at 2007-04-02 01:37
最近プールン行ってないんです。気力の問題だと思います。

ご案内の地図、スゴイですねえ。でも、世界中から「ヒミツの場所」が消えていくようで、なんかさみしい気も・・・。

ありがとうございました。


方県ドジャースHP管理人 さま
Commented by 方県ドジャースHP管理人 at 2007-06-27 23:29 x
あれ!休養してみえるんですね、僕も20年程前に長森の某病院で、体の修理の為にまる6ヶ月休養してました、ほんと毎日の長いこと、じーと患者をやってる苦痛、共感です。又建物は古く陰気でしたが、そちらは清潔そうで担当の看護士さんも感じ良さそうで居心地よさそうですね、もうすぐ病院の敷地南に某市営の薬科大学が移設する為に、私の会社の若い子が通路の工事為に通い始めてます。
また早くお元気な顔見せてくださいね。
Commented by e.wash-r at 2007-06-29 23:42
そうなんです。ちょっとのんびりしています。
G大学病院は最高ですよ。

また、しばらくしたら、裸のおつきあいよろしくお願いします。


方県ドジャースHP管理人 さま
Commented by 林遊 at 2007-09-13 20:32 x
このブログのWeb法話を当方のグーグルカスタムサーチに登録させていただきました。

web法話の「無財の七施」などで検索すれば意味が解かると思います。

あなかしこ。

PS
縦書き法話も実験中です。java script オンリーで http://tariki.hongwan.net からデーターを受信して表示しています。IEでどうぞ。


Commented by e.wash-r at 2007-09-16 00:25
林遊さま

いつもありがとうございます。
当方は、原始的な方法でがんばります。

PCやnetについては、仕組みがわからずに使っています。
コワイと言えばコワイ状況ですよね。
Commented at 2008-02-26 11:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by foryu at 2008-03-16 01:04 x
正蓮寺特製のお経のCDを分けてもらえますか?
まだまだわからないことが多く、勉強不足なもので。
Commented at 2008-03-16 01:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e.wash-r at 2008-03-17 00:15
foryuさま しばらくお待ちください。
Commented by 牧田吉明 at 2008-06-15 23:22 x
塩谷さんに教わりました。小生の ブログにも お立ち寄りください。拝
Commented by cygnustktk at 2008-11-29 20:26 x
「奥能登ランプの宿」って、能登の先端ですよね。懐かしい。
およそ45年前、高校生のころに一人旅で泊まった記憶があります。
私は左回り、同級生は知らんまに右回りで、能登の先端でばったり会った記憶があります。
今年夏に加賀旅行の際、千福寺に寄ったものの能登までは行けませんでした。
いつの日かまた行って見たいと思います。
By 空飛ぶ扇風機の修理人
Commented by e.wash-r at 2008-11-29 23:57
空飛ぶ扇風機の修理人さまも能登を巡っていらっしゃったんですね。
45年前、しかも高校生でですか。

でも、納得という感じです。

今、「ランプの宿」は、予約が取れる確立も宿泊料金も、"あの頃"と比べてずいぶん高くなっているみたいです。

それもまた、なんとなく納得という感じです。


課題を残して帰ってきましたが、能登の真宗寺院巡りは楽しそうですよ。



空飛ぶ扇風機の修理人さま


Commented at 2009-02-28 22:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e.wash-r at 2009-03-01 00:51
同級生のNさま

正尊寺ご住職から、本日の貴方とのご縁を聞き、コメント(非公開)を実は心待ちにしておりました。ありがとうございます。

本当に久しぶりですねえ。当方、昔のままの寺におります。近いうちに会えるといいですね。

もしよかったら、非公開コメントでmailアドレスか電話番号をお知らせ願えませんか。

K小2番Nさま

Commented at 2009-03-01 23:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e.wash-r at 2009-03-02 00:03
同級生のNさま

鍵付きコメント拝受。Mailします。


次回は是非公開コメントを。

Commented at 2009-03-14 06:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e.wash-r at 2009-03-18 00:58
鍵のTTさま

ad拝受。お彼岸過ぎまで待ってください。
Commented by あんどう at 2009-11-27 11:16 x
 楽しくブログ拝見させていただいています。
今年4月の母の葬儀、5月の49日、9月の納骨の際にはお世話になりありがとうございました。
私はまだ、なかなか母を失った辛さから抜け出すことが出来ません。それは仕方がないことだと思ってはいます。
それでも辛いです。そんな自分の気持ちと、どう向き合っていいのか、もてあましています。
 貴お寺では、遺された方に対するグリーフケア、グリーフワークのようなことはされていますか?
どこかで同じような境遇の人たちと語り合い、または「生死」「死後」について学べる場所・機会はないかと探しています。
お寺と言うのは、それにとてもふさわしい場所のようにも感じました。
 ご住職様の人柄に甘えて書き込みをさせていただきました。
教えていただければ幸いです。
Commented by e.wash-r at 2009-11-29 01:43
世間知らず、勉強不足で、恥ずかしながらグリーフケア、グリーフワークの意味さえ知りませんでした。

当寺当方は、そんな状況です。

お寺は、学ぶというよりは、ほとけさまの慈悲にであう場所だとおもっています。そのことが、別れの辛さや深い悲しみを癒すことができるかどうかはわかりません。ただ、その辛さや悲しみをそのまま受け止めてくださる慈悲をよろこぶことはできると思います。

時代や世間の現実に相応していくお寺もあるのかもしれませんが、当寺当方は、やはり聞法と賛嘆が本分と考えますし、それ以上のことをする度量もないと思っています。

具体的に貴方が求められることにお応えすることはできないと思いますが、ほとけさまのお慈悲のお話に遇う機縁は大切にしていきたいと思います。

別れの辛さや悲しみに具体的に直接応えることができなくて申し訳ありません。
どうぞ、お聴聞(ほとけさまのお慈悲のお話を聞くこと)のご縁に遇ってください。

誰もができるだけいつでもどこでも間違いのないお慈悲に遇うことができるように、お寺としてつとめていけたらと思っています。



あんどうさま


Commented by 西蔵坊つらなり at 2010-04-04 08:30 x
ご住職もご家族もお元気ですよ。

更新の滞りは、パソコン頗る調子が悪いそうです。
フリーズと強制終了の連続で、それに関してはご住職相当まいって見えるみたいです。

年度が替わり、寺務仕事が一段落されたらPCの入れ替えなどされ、環境を整えられ復活されることでしょう。

状況を知る友人でした。
Commented by e.wash-r at 2010-04-04 23:53
さとうさま

ご心配ありがとうございます。元気です。

電話番号掲載がが気になるので、電話番号を除いたさとうさまのコメントを下記ににコピーして、原文を削除させて頂きます。申し訳ありません。




ここのブログを見ている者ですけど、2,3週間前から、ブログが更新されません。原因がわかる方、電話下さい。
電話 0**-****-****さとう
Commented by e.wash-r at 2010-04-05 00:02
西蔵坊つらなりさま

ご配慮に感謝します。

PCの不調、特にnetと画像に苦慮しております。ただ、更新停滞の原因の最たるものは、怠慢であります。

何度も同じことを書くようですが、法務を終え夕飯を食べこたつに入り気がついたら朝という毎日です。

早寝早起きの健康的な生活と言えばそうなのですが、夜中にPCに向かう時間がほとんど0であり、それはそれでちょっとまずい状況だと思っています。

Commented at 2010-05-18 23:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e.wash-r at 2010-05-19 01:25
鍵のHさま

24日の件

了解!了解!了解!

Commented at 2010-05-24 18:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-06-21 12:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e.wash-r at 2010-06-22 02:27
鍵のiさま

ご案内ありがとうございます。一番乗りの自信がないので、皆さんに遅れて参加の予定です。とにかく体力に自信がありません。

近いうちに当blogのネタ?にさせていただきたいと思っています。



Commented by a at 2010-07-01 23:30 x
『ゼンニュウジ』虫は
アオバハゴロモという昆虫の幼虫かも。
Commented by 西之 at 2010-07-11 22:49 x
はじめまして、THE LORD BUDDAHという書籍について検索をしてたどり着きました。
http://pochi21.exblog.jp/5635408/で記載のありました書籍なのですが
著者名と出版社名を差支えありませんでしたらお教えいただきたく。
よろしくおねがいします。
Commented by e.wash-r at 2010-07-11 23:35
ようこそお訪ね下さいました。

さきほどより、THE LORD BUDDAHを捜しておりますが、まだ見つかりません。

20㎝四方ほどの、薄い正方形の絵本だったと記憶しております。
奈良の国立博物館のミュージアムショップで購入しました。

もう一度よく捜してみます。捜した結果は、このコメント欄でまたお知らせします。

お役に立てず、申し訳ありません。



西之さま
Commented by 西之 at 2010-07-13 00:59 x
早速のお返事と探していただき有難う御座います。
一般の書店では取り扱ってなさそうですね。

お手数おかけします。有難う御座います。
Commented by e.wash-r at 2010-07-14 00:09
西之さま

『the load buddha』、見つかりました。

情報、画像で2010/07/14にupしましたので、ご覧ください。

記事にも書いておりますが、「青山書院」の注文書が挟み込んでありました。

本が手許にありますので、何かご質問等がありましたらまたお知らせください。
Commented by 半夏 at 2010-07-23 11:53 x
暑中見舞い 申し上げます


過密スケジュール
のご様子…

大好きな 夏
とはいえ

この暑さ です。


ご自愛下さいませ。
Commented by e.wash-r at 2010-07-24 09:26
暑中お見舞い申し上げます


いわゆる夏休み前半の夏は、なにか何も考えなくてもいいような雰囲気があり、ただ暑いだけみたいで、そういうところがいいですね。

おとなは夏休みというわけではないのですが、気分はこどもの頃の夏休みです。

秋口にどっと夏の疲れを感じられるように、暑い夏を過ごすのがよかろうと。


連日東濃の猛暑が伝えられております。ご自愛ください。



半夏さま
Commented at 2010-10-29 20:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e.wash-r at 2010-10-31 02:30
鍵のWさま

おひさしぶりです。お元気ですか。
あの頃の予定通りお坊さんしております。

アドレス拝受。落ち着いてまたmailします。


ところで、どんな風にココに辿り着かれたのでしょうか。
興味あります。



wさま

Commented by Wです。 at 2010-10-31 22:09 x
岐阜市 伊自良川 子ども 遊び
でぐぐったら、かなり上位でこのブログが出てきました。

うちの息子達が 「川」ファン で帰省すると長良川や
揖斐川などに遊びに行くことが多く、(郡上八幡のネイチャー
スクールとかも行きました) ・・・次はどの川にしようかな~と、
ぐぐっていたのです・・・。

最近、勤め先の近所の本屋さんに、ど~~んと仏教コーナーが
出来ました。 お坊さんの著書やら、お経の解説書やら、写経セット
やら。。。 「西蔵坊だより」も、そのうち????

W
Commented by e.wash-r at 2010-11-02 03:34
夏休みにお寺のお泊まり会があります。

ふるさとの川へどうぞ。


「西蔵坊だより」、最近書くのが苦痛だったりすることもありますが、なんとか適当に続けたいと思っております。


Wです さま
Commented by Wです。 at 2010-11-03 14:01 x
夏のお泊り会、ぜひ、日程を合わせて帰省したいと思います。

下の1年生が落ち着きが無く、おちょろなので、おゆうじ、
おあさじに耐えられるか、がちょっと心配ですが・・・。

W
Commented by e.wash-r at 2010-11-04 23:36
Wさま

お泊まり会のおゆうじ・おあさじは1分です。ご心配なく。
Commented at 2011-04-05 14:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-04-06 12:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e.wash-r at 2011-04-10 02:19
鍵のM&Yさま

ようこそでした。

貴方のHP、拝見しました。
雑誌やテレビの中の世界みたいで、田舎者のボクにはちょっと気後れしそうな雰囲気を楽しませてもらいました。

いつか、ボクの知らない世界の話を聞かせてください。

お待ちしております。

Commented by e.wash-r at 2011-04-10 02:24
鍵のSさま

ようこそでした。

ボクも震災のあとしばらくblog更新できませんでした。

「この感じ」、なんなんでしょうね。

夏のお泊まり会お待ちしております。おとなも歓迎です。

Commented by あんどう at 2011-06-03 14:18 x
 いつもありがとうございます。
雑学的な質問です
自宅で葬儀をする際、僧侶に出す座布団というのは決まりがありますか?
ふかふかの赤、紫の座布団を見たことがあります。
これはどう使い分けるのでしょうか?
これも宗派や個々の僧侶の方によってお考えが違うかもしれませんが、ご縁様のご意見で構いませんので教えてください。
 
Commented by e.wash-r at 2011-06-05 01:07
同じ質問をよく受けます。

答えがあるのかどうかさえわからないのですが、たぶん真宗ではということを書きます。他宗のことはわかりません。

・僧侶に出す座布団というのは決まりがありますか?

たぶん、何の決まりもないと思います。
おまいりの時に座布団は原則用いません。「うすべり」という畳表だけの小さなござみたいナモのを用いる場合はあります。

・ふかふかの赤、紫の座布団はどう使い分けるのでしょうか?

たぶん、使い分けの決まりはありません。赤と紫の座布団は、結婚式の新郎新婦の座布団ではないかという話を聞いたことがあります。


コメント欄ではあまり詳しくかけないので、本文で座布団のこと書けたらと思っています。

明日のおまいりで、とっても興味深い写真が撮れる予定なので。

当方ルーズにつき、期待しないでお待ちください。


あんどうさま
Commented by Wです。 at 2011-07-01 00:56 x
暑い日が続いていますね。

そろそろ、会社の休みと帰郷の日程を調整しなくては、という時期になりました。 お泊り会はいつごろでしょうか?
ぜひ合わせて帰りたいと思っています。

うちのおちょろの小学生、最近ますます落ち着きがなくなってきました。でも、お寺には憧れているようで、段ボールで木魚(段魚?)や座禅を組む修行スペースを作ったりしています。
(しかし、そのスペースは利用された事はありません。まわりは2時間くらい籠ってくれても良いと思っているのですが。)

彼は形から入る派なので、「お坊さんの靴下、欲しいなぁ」(足袋のことです。)とか言っています。

Commented by e.wash-r at 2011-07-01 01:52
ほんと、暑いですね。夏休みまでにバテそうです。

本年のお泊まり会は、8/4~5です。是非、遊びに来て下さい。
日程が無理なら、帰省されたときに泊まりにきていただいてもいいですよ。(当方の日程と体力に依りますが)

暑いけど、夏はいいですよねえ。というか、遊ぶ夏は、むしろカンカンに暑い方がいいような・・・、と冷房の入った部屋で考えております。軟弱にいきましょう。

ご子息は、お坊さん・お寺について、いくらかイメージをふくらませていらっしゃるようですが、ご存じの通り、所詮ボクですから、お手柔らかに。

日程以外、詳細決まりましたらお知らせします。
楽しみにお待ちしております。


Wですさま
Commented by 西蔵坊だより at 2011-07-12 22:26 x
お知らせ

ログインできないため、記事の投稿ができません。
現在、exciteによる原因調査中です。


ちょっと心配!
Commented at 2011-07-28 21:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e.wash-r at 2011-07-30 08:02
鍵のW(A)さま                   

こどもは忙しいですね。

日程調整に苦労しているのは、おとなもこどもも、都会も田舎も同じみたいです。

どうぞ、忙しさの中にもいい夏を。
Commented by sinpouzan at 2011-08-08 16:36 x
 キッズサンガにかける情熱がご住職の発熱にまで及んだのですね。お大事になさってください。
 ①お元気になられて、②キッズサンガの様子を知らせてくださるのも①②ともに楽しみにしています。
 10月2日午後1時からの自坊での永代経法要のお取次を一同楽しみにしてお待ちしています。
 お時間あれば、開闢の方と一緒になりますが、お昼のお斎についてくださいませ。
Commented by e.wash-r at 2011-08-18 01:40
sinpouzanさま                    

10月2日までには、なんとか完全復活したいと思っておりますが・・・。

ところでキッズサンガにかける情熱があるようにみえますか?ボクの中では、のらりくらりなんですが。

ご心配ありがとうございます。

Commented by sinpouzan at 2011-08-18 15:47 x
~Xx~ やはり・・・的中でした・・・。『ボチボチの復活』また、楽しみにしています。
 あれで、『のらりくらり』って?
とてもとても~3~4人分にみえました。:)
Commented by e.wash-r at 2011-08-20 14:01
ボチボチ、のらりくらり、加えてさぼりさぼり。

どうしたら楽ができるかばかり考えております。


sinpouzanさま
Commented by sinpozan at 2011-10-03 12:59 x
10月2日の永代経でのお取次 ありがとうございました。静かな 穏やかな 話口調で 『お念仏』を 参拝者の皆様そして このわたしに 届けていただき ありがとうございました。また、来年もよろしくお願いいたします。
Commented by e.wash-r at 2011-10-04 00:03
こちらこそ、ご縁に感謝です。

blogにも書きましたとおり、最初、柄にもなく、お聴聞の方々といい感じになりたくて、言わなくてもいいことまで言ってしまいました。反省しております。


お寺、いい雰囲気ですね。人も境内も。

お取り次ぎ、一年の勉強の宿題とさせていただきます。ぎりぎりにならないとなかなかできませんが。


sinpozanさま

Commented by sinpouzan at 2011-10-06 00:50 x
お軽お同行へのリンク先ありがとうございます。
「お寺いい雰囲気」といってくださいますが、年代と共に仏様への思いに、住職も門徒様も、浮き沈みがあるように思います。預かっている今したくとも出来ないことが多く、1日1日が過ぎていってしまいます。体力にも自身がなくなってきたこともあります。 
 お寺の運営維持などで忌憚なく想いがはきだせる場所がほしいです。でもたぶん、そう思うのは、一人でやっている私だけと思いますが。
 
 ま、何とか頑張るだけでしょう。 愚痴をすみません。

とりあえず、2月の報恩講めざして、準備です。その後の10月永代経を今から楽しみにしています。
 どうぞよろしくお願いします。
 
Commented by e.wash-r at 2011-10-07 04:48
いろいろありますよね。

がんばると言うより遊ぶという方が楽しくていいような気がします。

できないことはいっぱいあるし、かといって楽しめることもいっぱいあるし、という感じじゃないのかなあ。


運営維持の話を忌憚なくするというのは難しいかもしれませんね。ただ、ご法義の話をしていれば、そのうちついてくるような気もしますが・・・。


sinpouzanさま
Commented by sinpouzan at 2011-10-07 22:09 x
はい、     『あそぶ』・・・・ですか・・・。
今夜 考えながら、ふとんに入ります。
ありがとうございました。
Commented by e.wash-r at 2011-10-08 16:32
みんな、それぞれ、いろいろ抱えていると思いますよ。


sinpouzanさま
Commented by sinpouzan at 2011-11-23 20:27 x
 黄鐘会 
 暖かい中でお聴聞させていただき ありがとうございました。母も寄せていただき 喜んでおりました。
前ご住職もお元気にお聴聞されていて うれしかったです。

 西蔵坊だよりのブログも う~んとうなったり、 クスっとしたり、楽しんで訪問させていただいています。 

 今日気づいたのですが、上の部分で
『ブログを作る!(無料)』
というのがあって、さすがだなぁ どなたにでも始めることができるチャンスを 作ってみえることに・・・・
やはり、お人柄ですね、ほんと。

 来年の自坊の永代経法要でのお取次をお願いしましたが、よそのお寺様の大遠忌のご招待があったのでは?と思います。 また、機会がありましたら、お教えください。 
 
Commented by e.wash-r at 2011-11-27 02:58
sinpouzanさま

ようこそでした。親子でお聴聞、有り難いことです。

銀杏、ちょうど見頃でしたね。でも何より、お説教がよかったです。いいお座でしたね。
Commented by sinpouzan at 2012-02-10 00:14 x
こんばんは。 
最近の「西蔵坊だより」Blogが 特に 惹きつけられるのは? 特に今回は ペンギンちゃんと 文章が 妙、妙、妙でした。おなかがよじれました。楽しくて。
 最近、超忙しく、風邪気味なうえ、 椎間板ヘルニアがひどくなって、股関節が曲げられないのに、 明日は、いえ今日が もっとも大事な報恩講で血圧が 上がっていましたが、笑いで 下がった気がします。 あす、いえ今日頑張れそうです。ありがとうございました。
Commented by e.wash-r at 2012-02-10 23:08
満身創痍の報恩講のおつとめ、有り難いことですね。

ものすごく忙しくて、正直ちょっと面倒くさくて、精神的にも肉体的にも目一杯なんですが、ボクは報恩講大好きです。


◆いつも、コメントありがとうございます。
ちょっと、お願いなんですが、記事内容に関係したことは、記事のところにコメントしてもらえると有り難いです。勝手いってスイマセン。


sinpouzanさま
Commented at 2012-02-28 00:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e.wash-r at 2012-02-29 07:25
鍵のMさま

申し訳ありません。
思い出すことができません。

ようこそです。
Commented at 2012-10-03 14:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e.wash-r at 2012-10-03 18:01
鍵のHiさま

ようこそおまいりくださいました。
是非ご家族でゆっくりおまいりください。

blogのURL、mailアドレス拝受。
Commented by e.wash-r at 2012-12-16 07:36
鍵のXさま      

当blogによって、貴方を傷つけたこと申し訳なく思っています。
ごめんなさい。

経緯等、お伝えできるといいと思っています。


該当記事は非公開にしました。
Commented at 2014-04-14 10:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< おじいさんの7回忌 G寺報恩講  -お初夜-  >>