おみがき
b0029488_050265.jpg

おみがき。ピカピカになりました。門信徒一同、よろこびと感謝。

今年は、S地区、M地区の方々の当番です。

おたがい隣近所であり、村の住人のひとりであり、姻戚関係もある6人の方々にとっては、5年に一度の利害関係なしのいわゆる「おしゃべり」の時間でもあったのだろうと想像しています。

おつきあいの機会は多いですが、手と口を動かしながら、半日膝をつき合わせて過ごすということは、意外とありそうでない時間のような気がします。何かと小忙しい気のする年末ですが、"昔の時間"が流れていたように思います。

おみがきは終わっていましたが、お宮そうじのお役をすませて駆けつけてくださったAさん。
当番を間違えていらっしゃったBさんは、時間を空けてあるからと、そのまま最後までおみがきをしていかれました。

毎日、テレビや新聞で見聞きする殺伐とした国と同じ国のあちこちで繰り返されてきた「おみがき」。何か余計に、今のこの国の状況に胸を締め付けられるような気がします。


                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog




..................................................................................................................

 よ う こ そ 『 西 蔵 坊 だ よ り 』 へ

b0029488_22514638.gif『西蔵坊だより』は、 森鏡山 正蓮寺の住職の日記です。
仏教のこと、山や川や海のこと、TIBETのこと等、思いつくまま書いています。
よろしければ、TopPageより、ゆっくりご覧ください。

                    『西蔵坊だより』TopPage

by e.wash-r | 2006-12-24 23:46 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< 年賀状 S寺報恩講 -育ててもらったお寺- >>