報恩講 第一日・第二日

b0029488_2073580.jpgまるで絵を写真にしたよう。
b0029488_2074558.jpgお供え

第一日目のお逮夜の写真は撮れませんでした。
正尊寺住職雑記には載ってます
b0029488_2075211.jpgお初夜。

夜の本堂。
b0029488_208085.jpg礼讃のおつとめ。

このお経にあいたくて、おまいりされた方もありました。
b0029488_208834.jpg第2日目。

あたたかい日でした。
b0029488_2081522.jpg田んぼに並んだおまいりの車。

当寺の場合、97%は、他村の門徒さん。
ほぼ100%の方々が、車でおまいりです。
b0029488_2082439.jpgきれいに並んだ靴。

男物が多いかな。
b0029488_20132753.jpgお聴聞。

ご講師は、高田篤敬師。
凡夫=垣根を作る人のお話し。
b0029488_2085259.jpgお斎。

Y地区の方々がお給仕です。
b0029488_209611.jpgお斎の後の休憩時間。

焚き火を囲んで、御満座を待ちます。

御満座の写真もなし。
b0029488_20918100.jpgお華束のおさがり。
b0029488_2094336.jpgおまいりが終わって・・・。
b0029488_2092783.jpg早朝から、裏方で働きづめの、受付・お勝手の方々。

です。
お疲れさま。
b0029488_2010574.jpg後片付けをすべて終え、裏方一同で一献。時流で、今年からお酒はなしですが・・・。

午後7時、報恩の講が終わりました。







                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog





..................................................................................................................

 よ う こ そ 『 西 蔵 坊 だ よ り 』 へ

b0029488_22514638.gif『西蔵坊だより』は、 森鏡山 正蓮寺の住職の日記です。
仏教のこと、山や川や海のこと、TIBETのこと等、思いつくまま書いています。
よろしければ、TopPageより、ゆっくりご覧ください。

                    『西蔵坊だより』TopPage

by e.wash-r | 2007-01-06 20:14 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< R寺報恩講 2007 報恩講 第一日 >>