激しい雷雨の中、黒野組仏教壮年会総会
b0029488_503976.jpg
b0029488_505219.jpg


安養寺さまにて

  勤行 讃仏偈
  組長のことば・会長のことば
  議事
  法話 「生きること 死ぬこと」 明善寺 梁瀬秀臣師

  51名参加


ご法話より

"死ぬのはいつも他人" (フランスの美術家、マルセル・デュシャンの墓碑銘より)

"老後のため"     (貯金の使途を尋ねられた「きんさん・ぎんさん」の答えより)

『葉っぱのフレディ』朗読  "きみは春が夏になるとき こわかったかい?"

『千の風になって』拝聴   死者の側のことば 800年前、宗祖は往還二回向をご教示

......................................................................................................................

b0029488_5502780.jpg

総会の後、ダッシュでY地区へ。雨上がりの田んぼ。空気が冷たくて気持ちよかったです。



昨夜、仕事の途中、床に伏せって寝てしまったようで、寒くて目が覚めたら、朝の4時半。
(床は「とこ」とも「ゆか」とも読みますが、上記は「ゆか」。随分感じが違います。)

疲れがたまっていると実感。長い今日一日が思いやられます。生きている証拠かな。



                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog






..................................................................................................................

 よ う こ そ 『 西 蔵 坊 だ よ り 』 へ

b0029488_22514638.gif『西蔵坊だより』は、 森鏡山 正蓮寺の住職の日記です。
仏教のこと、山や川や海のこと、TIBETのこと等、思いつくまま書いています。
よろしければ、TopPageより、ゆっくりご覧ください。

                    『西蔵坊だより』TopPage

by e.wash-r | 2007-06-10 05:03 | おまいりにて | Comments(0)
<< 常香盤 パッションフルーツ -キリスト... >>