黒野組総代連盟総会
専教寺さんで黒野組総代連盟総会、続いて、岐阜別院ご輪番の長岡晃澄師のお話し。

「みなさんのお寺の住職さんは、たくさんの方がお寺に寄られてお聴聞されることが何よりうれしいんですよ。」
『総代とは』というお話しの中で、ご輪番の一節。


b0029488_1174876.jpg総会とお聴聞を終えて、
帰路につかれる総代さん方。


ボクは、当寺の総代さんと喫茶店へ行くことに。

寺までの間には田んぼしかないので、
寺とは反対の方向へ。

ほんのちょっと歓談。




お寺のこと以外のことの方がメインでしたが、過日の黄鐘会のこと、これからの壮年会のこと等々、ざっくばらんに話をしました。総代さんから心強いことばをいただいたので、これから夏に向けて、住職としてはちょっと気合いを入れ直さないといけません。

会議や研修という形式ばかりでなく、テキトーな時間を持つことには、意外と妙味があります。時間が限られていたので、短い時間でしたが・・・。

余裕というのは、そういうことなんだろうなあ。



..................................................................................................................

 よ う こ そ 『 西 蔵 坊 だ よ り 』 へ

b0029488_22514638.gif『西蔵坊だより』は、 森鏡山 正蓮寺の住職の日記です。
仏教のこと、山や川や海のこと、TIBETのこと等、思いつくまま書いています。
よろしければ、TopPageより、ゆっくりご覧ください。

                    『西蔵坊だより』TopPage

by e.wash-r | 2007-06-19 00:30 | おまいりにて | Comments(0)
<< 正尊寺真宗講座 -霊山勝海師- 山の花 >>