秋の彼岸会2  -お坊さんがおんさる-

彼岸会の午後のお座は、住職(ボク)のお取り次ぎを少し短めにして、第2回「お坊さんがゆく!」上映会をしました。

前回の上映会は、子どもが中心でしたが、今回はおとな、それも比較的年配の方々です。

冒頭、レポーターの宏林晃信さんがスキップで当寺の山門前に現れたところで、まず喝采。以後、歓声と笑いが繰り返えされました。全編が修了したときには、一斉に拍手が起こり、みなさんが楽しんでくださったことが伝わってきました。

おまいりにみえた方々が、キッズサンガ・こども会のようすを知って、よろこんでくださったことが何よりうれしかったです。

b0029488_23484331.jpg


キッズサンガ当日のこどもたちに続いて、映像を見たオトナの方々にも、宏林晃信さんの人気は絶大でした。そこで、宏林晃信さんに、こんどはお念仏繁盛のため、法座へのご出講をお願いしました。


ご法義のお取り次ぎに「お坊さんがおんさる」予定です。いっしょにお聴聞しましょう。


  2007年 
         黄鐘会冬座 大阪・正満寺 安方哲爾師  

  2008年 
         黄鐘会夏座 群馬・西福寺 阿部信幾師
         黄鐘会冬座 大坂・浄元寺 宏林晃信師 





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog

 




..................................................................................................................

 よ う こ そ 『 西 蔵 坊 だ よ り 』 へ

b0029488_22514638.gif『西蔵坊だより』は、 森鏡山 正蓮寺の住職の日記です。
仏教のこと、山や川や海のこと、TIBETのこと等、思いつくまま書いています。
よろしければ、TopPageより、ゆっくりご覧ください。

                    『西蔵坊だより』TopPage

by e.wash-r | 2007-09-25 00:00 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< 飛雲 秋の彼岸会 -かたつむり どこ... >>