12月の雨 -過ぎてゆくきのうを 物語にかえる-
b0029488_1475314.jpg
突然、小雨の中、黒い傘をさして、旧友Kが訪ねてきた。

高校時代の同級生で、あだ名は敬意をこめて『突貫K』。まっしぐらな発言と行動に所以する。バスケットボールの試合では、ボールを持って突進する彼に近づくと怪我をすると畏れられた男だ。

隣村のある研究施設に仕事で来たので、少し足を伸ばして寄ってくれたらしい。

懐かしい高校時代の話をした。
彼は彼の、ボクはボクの、親交のある同級生たちの現況を話した。

彼が言う。
「鷲岡さんの友だちは体育会系ですね。わたしの友だちは、地味で変な系統です。」

出てきた名前を思い描きながら、ボクの友だちが体育会系だとは思わななかったが、確かに彼の友だちには独特の個性があると思った。

同級生たちは、ほとんど岐阜にはいない。
「たぶん、同級生で宗教家になったのは、鷲岡さんだけです。」

そう言った後、彼は、年末に「変な系統」で集まるから来ないかと、ボクを誘った。
集まるであろう旧友の顔ぶれを聞いたら、ゾクゾクしたので、ボクは、即、"行く!"と応えた。

帰り際、彼が言った。
「鷲岡さんも、お坊さんらしくなりましたね。」

お坊さんらしくなったとは思わないが、「変な系統」にもお念仏である。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog





..................................................................................................................

 よ う こ そ 『 西 蔵 坊 だ よ り 』 へ

b0029488_22514638.gif『西蔵坊だより』は、 森鏡山 正蓮寺の住職の日記です。
仏教のこと、山や川や海のこと、TIBETのこと等、思いつくまま書いています。
よろしければ、TopPageより、ゆっくりご覧ください。

                    『西蔵坊だより』TopPage

by e.wash-r | 2007-12-13 00:47 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< 偽 -偽装しました- 匿名性 >>