連研履修者のつどい 
b0029488_022100.jpgb0029488_021622.jpg

組の連続研修を受けられた方の年に1回のつどいがありました。
連研履修者の同窓会です。

御講師さんの八重ごとがあり、急遽、講師をお受けすることに。
今日は慣れない講師になりました。

ご法事を終え、ギリギリ間に合って会所に着き、演台に立つと、何と一番前に勧学のY先生が座っていらっしゃいます。

緊張すると口が渇くといいますが、ほんとうに口の中カラカラでお取り次ぎをしました。


お取り次ぎの最後に、ご門主が今年の報恩講の法話の中で述べられた『浄土真宗の伝統には、お寺での報恩講法要だけでなく、ご門徒の家庭での報恩講や在家法座があります。』という一節を紹介しました。

関連して、ご門徒さんからの発言がありました。

『例えば本を読んでもおみのりに会うことはできるけれど、ライブでおみのりが聞ける"場"としてのお寺の法座や家庭での法事を大切にしたい。』

とてもうれしいお話しでした。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog











..................................................................................................................

 よ う こ そ 『 西 蔵 坊 だ よ り 』 へ

b0029488_22514638.gif『西蔵坊だより』は、 森鏡山 正蓮寺の住職の日記です。
仏教のこと、山や川や海のこと、TIBETのこと等、思いつくまま書いています。
よろしければ、TopPageより、ゆっくりご覧ください。

                    『西蔵坊だより』TopPage

by e.wash-r | 2008-02-10 23:46 | おまいりにて | Comments(2)
Commented by renge at 2008-02-12 14:13 x
>ライブでおみのりが聞ける"場"

    来月を楽しみにしています^^♪
Commented by e.wash-r at 2008-02-15 02:35
ボクも楽しみにしています。

ご法話は、福岡・海徳寺ご住職、松月博宣師です。
blog、HPが当blog右側の【リンク】のところにあります。

感謝。

rengeさま
<< 薪 召集令状  -もう来ないと思っ... >>