ちょっと自慢げに自分を褒める話
b0029488_045463.jpg


5/27のこと。

黄鐘会が近づきました。毎日、チラシを持って歩いてソワソワしています。

法座の前は、町中を自転車で走り回るというJ師。
脈のあった人に、手書きの手紙でもう一押しするというS師。

S師に倣い、ボクも、一筆添えて直前のご案内を出すことにしました。

手書きスペース付きのハガキ案内原稿作成。
宛名シール作成。
ハガキを調達し、印刷。

あまりに天気がいいので、本堂を全開にし、文机を持ち込んでタックシール貼りをし、お誘いの文面をを書くことにしました。

最初は、できあがったタックシールとニラメッコして、もう一押ししたい人を捜し、ピンポイントで手紙を書くつもりでいましたが、宛名を見ていたら、ご門徒さんの家族の顔が浮かんできて、だれかれを選べなくなってしまい、全員に書くことに方針変更。

慌てて、全門徒さん分の手紙を買い足しに走り、増刷。気持ちのいい本堂で、ハガキにタックシールを貼って、宛名を見ながらお誘いの一文を書きました。

自分のしていることに酔いしれながら、久しぶりに、長時間ペンを持って自筆しました。1/3ほど書けたところで、時間切れ・気力切れ。できた分だけを郵便局にとどけ、法務に。

深夜、残りの手紙を書きながら、こういうボクってカッコイイなあと自画自賛。
でも、原動力はボーズとしての使命というよりは、blogに載せることだったりするところが、なんとも俗っぽくていいわけです。

ちゃっかり、昼間の本堂での仕事の写真も撮ったし・・・。



6月3日は黄鐘会・夏座です。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog






..................................................................................................................

 よ う こ そ 『 西 蔵 坊 だ よ り 』 へ

b0029488_22514638.gif『西蔵坊だより』は、 森鏡山 正蓮寺の住職の日記です。
仏教のこと、山や川や海のこと、TIBETのこと等、思いつくまま書いています。
よろしければ、TopPageより、ゆっくりご覧ください。

                    『西蔵坊だより』TopPage

by e.wash-r | 2008-05-29 00:49 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
<< チラシ配り 法灯 -証如上人の裏書き- >>