2005年 06月 03日 ( 1 )
豊饒の地をゆく -旅の礼儀-
b0029488_16524529.jpg山口、福岡、大分を巡ってきました。
“研修”と言うと嘘っぽいので、“ちょっと遊びに行ってくる”と言って家を出るのが、我が家の礼儀です。

アプローチの時間を節約して、行きは、夜通し山陽道を走り、帰りは、大分からフェリーで早朝の神戸へ。恒例、2泊5日の充実した旅でした。

せっかく遊んできたのに、午後のおまいりは、ちょっと放心状態。これはマズイと思いつつ、最後の夜のおまいりまで修正できず、うしろめたい気分です。
遊びに行ったら、満足して、楽しそうに帰って来るのも礼儀、帰ってきたら、元気におつとめするのも礼儀です。

我が家は、あんまりおみやげを買ってくる習慣がありません。おみやげを買ってくるくらいなら、現地を案内しろという意味でしょう。

そうはいっても、なかなか、現地を案内するというわけにはいかないので、こどもだましのおみやげと、あとは、異国の有り難いお話しということで、旅は終わり。


豊饒の地の旅の顛末、記憶にあるうちに、折に触れ、書き残しておくつもりです。

More  『西蔵坊だより』へようこそ
by e.wash-r | 2005-06-03 23:59 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)