2005年 08月 07日 ( 1 )
夜空ノムコウ
もうすぐ、ペルセウス座流星群の日々がやってきます。
今年は8/12の夜がピークだとか。
天気が気になるところです。



最近のblogの内容からして、この頃おまいりに行っていないのではないかと疑われそうなので、今日は、おまいり先での話を。

Tさんは、退職後、「夜空を守る会」の代表をつとめ、また、地域の輪読会も主催していらっしゃいました。


夜のネオンやサーチライトが、たまには消えてもいいじゃないか。
夜空の向こうに、星の瞬きを見ようじゃないか。


星の見える夜空を、たとえ一瞬でもいいから取り戻そうと夢見て、行政や企業を動かし、そして実現したおじさんたちの一人がTさんです。



もう10年以上前のこと。
Tさんに誘われ、市内の公園で、娘と一緒に、望遠鏡をのぞかしてもらったことがあります。
青木新門さんの『納棺夫日記』を、是非読むようにと薦めてくださったのもの、Tさんです。

Tさんが亡くなられて、2年。
今日、奥さんと東京から帰省された娘さん夫婦と一緒に、奔放に生きられたTさんの懐かしい話しをしました。


よろこびを伝えるということ。
Tさんに教えてもらいました。





b0029488_23505371.gif
            写真ガナクテ、ニセモノダケド、夜空ノムコウニ、法座ガミエル

More  『西蔵坊だより』へようこそ
by e.wash-r | 2005-08-07 00:01 | おまいりにて | Comments(0)