2006年 04月 19日 ( 1 )
目覚めよと呼ぶ音あり
b0029488_1793888.jpg
お寺の場合、真夜中の電話や、夜が明けるか明けない頃の電話は常識。電話の呼び出し音で寝ぼけて起きあがると言うことが、たまにあります。

普段、携帯のアラームを目覚まし代わりに使っているので、目覚めの音というのは、ボクの場合、いずれにしても素っ気のない電子音です。

あまり夢を見ることがないのですが、最近、夢で目が覚めます。
正確には、3回ほど、夢のなかの音で目が覚めました。

その音は、チベットの銅鑼(どら)のようでもあり、本堂の鑿(きん)や沙張(さはり)のようでもあります。夢の中で、ただそれらしき音が響き、目が覚めるのです。夢の内容は何もありません。もしくは、何も憶えていません。

無意識に、いつにもまして気にしていることがあるんだろうなあ。

b0029488_1710172.jpgb0029488_17104130.jpg

最近、立て続けにチベットの本とDVDを買いました。(その内容については、いずれ書くつもりです。)

チベットがボクを呼んでいるのかもしれない。
と言うより、ボクがチベットへ行きたがっているというのが素直な言い方。
でも、どう考えても、今は叶わぬ夢です。
ならば、せめて、安眠したいと思うんですが・・・。

More  『西蔵坊だより』へようこそ
by e.wash-r | 2006-04-19 17:15 | Tibet/西蔵 | Comments(2)