2006年 06月 27日 ( 1 )
キッズサンガにむけて
b0029488_035192.jpgb0029488_0353818.jpg

岐阜教区少年連盟の指導者研修に参加。
ちょっと厳めしいですが、ひらたく言えば、お寺で日曜学校をしているご院さんたちのの勉強会です。

口演童話の指導をしてくださった「実践童話の会」代表、浅野彬先生。
パネルシアターの実演と説明をしてくださった「あさひ子ども館」館長、中村秀子先生。

おふたりの現場の方々がご講師でした。
熟練の先生と言うよりは、もはや、芸、プロ、の領域の実演で、圧倒されました。

自坊の日曜学校で、先生方のような実演をすることは、まず不可能です。才能もテクニックもないからです。しかし、先生は、『大切なのは、何より自分が楽しむことです。』とおっしゃいました。それなら、ボクたちにもできそうな気がします。

『自らが楽しむこと』

具体化しつつあるキッズサンガにむけて、住職としてのモチべーーションとは別に、シンプルな行動の指針を確認できたように思います。

関連記事 : 正尊寺住職雑記  林雙寺GO!GO!

                    【 一年前の今日のblog
by e.wash-r | 2006-06-27 00:37 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(2)