2007年 01月 30日 ( 1 )
工事中
b0029488_23141962.gif

年度末ということで、工事現場を通ることが多いような気がします。

片側交互通行になっているある工事現場、。

当方、車で直進中。
ガードマンが、赤色の誘導灯を振って、"そのまま行っていいよ!"の指示。

b0029488_23143427.gif


"了解!"と、アイコンタクト?で、通り過ぎようとしたとき、なんと、ガードマンが手を滑らせ、振っていた誘導灯が車の前に飛んできました。

"危ない!"と思ったその直後、さらに、慌てたガードマンが、誘導灯を拾おうと車の前に飛び出してきました。"もっと危ない!"

(中くらいの)急ブレーキを踏み、一応急停車。

誘導灯を拾って屈んだまま顔を上げ、照れ笑いするガードマンと目があって、ボクまで照れ笑い。

一瞬ほのぼの、ニコニコの時間。

工事現場を通り過ぎた後も、なんとなく心地よいので、何故だろうと考えながら運転。

ガードマンの笑顔の力だろうか?
トラブルを回避できた安堵感だろうか?
それとも、ただたまたま気分がよかっただけなのか?





いつも思うんですが、些細なことで一喜一憂できるということは、緊張感がない証拠?!




b0029488_2314597.gif


アイコンは【ザ・工事中】さんからいただきました。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog

More  『西蔵坊だより』へようこそ
by e.wash-r | 2007-01-30 23:20 | そらごと、たはごと | Comments(0)