2007年 07月 15日 ( 1 )
伊自良川改造小作戦  -昔の石と砂の中州-
b0029488_2244134.jpg
b0029488_22442196.jpg
b0029488_22443598.jpg


台風4号の影響で、激しい雨が続き、伊自良川が増水しています。
夏休みのキッズサンガ・お泊まり会の川遊びの場所の整備?に行ってきました。

小さな子どもたちが遊ぶ堰の下の浅瀬に、小さな中州があります。昔は、石と砂の川原でしたが、最近は泥が増えたせいで草が生い茂った島になってしまいました。

その「小さな草の島」を元の「石と砂の中州」に戻そうと機会をうかがっていました。適度に増水したら、草を根から抜き、泥を水に流そうと思っていたのです。

中州が流れに沈むほどの増水。しかも、この後、台風の雨で伊自良川はさらに増水しそうです。中州を被覆した草をいくらか剥がし、キッカケをつくっておけば、この後の激しい流れが残りの植生をきれいに流してくれるだろうという作戦です。

今日の午後の数時間がその唯一のチャンス。法衣を水着とカッパに着替え、スコップとツルハシを持って、川へ。2時間ほど泥と草と格闘してきました。

手術後初のキツイ労働だったので、息が上がるたびに、浅い流れに座り込みました。でも、久しぶりに楽しんでいるという実感。汗や雨や川の水でずぶ濡れになり、ゼイゼイ言いながらも、"結構楽しんでるな"と、ひとりほくそ笑んでいたと思います。

台風が去った後、河床はどう変化しているでしょうか。

2週間後、夏空の下、きれいな石と砂の中州にレトロなかき氷機をそ置いて、こどもたちといっしょに、かき氷を食べまくっている予定。


参照  「続・ふるさとの川 -濁りすくい漁-





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog

More  『西蔵坊だより』へようこそ
by e.wash-r | 2007-07-15 00:01 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(2)