2007年 08月 03日 ( 1 )
15の夏   -得度習礼へ-


b0029488_11105612.jpg
b0029488_12132294.jpg



8月2日から、京都・桂の西山別院で、長男が得度習礼(とくどしゅらい)を受けています。
10日間の習礼が無事終わったら、本願寺で得度式を受けることになります。

前日まで、長男もボクも家族もあわただしくそれぞれの日暮らしをしていたので、早朝岐阜を出て西山別院に着いてはじめて、一同「得度」を実感したという感じでした。

照れくさそうにフニャフニャしながら大きな荷物を抱えて得度習礼所に入っていった長男を、あらためて、よく得度を受ける気になってくれたという思いで見送りました。

お寺に帰ってきたら、同じ僧侶のなかまなんだなあと思うといっそう感慨深いものがありました。僅か10日間で、何が変わるというわけではないのですが、長男にとっても正蓮寺にとっては、ひとつの節目ではあります。ボクは、素直にうれしいと思っています。


b0029488_11112053.jpg
京都・桂の本願寺西山別院  得度習礼がおこなわれます。

b0029488_11113837.jpg
西山別院の桜の木の下  習礼生の誰かが土に書いて練習したのであろう「揖」の字。


b0029488_1112669.jpgはじまってしまった習礼。

世間とは隔離された時間と場所
b0029488_11122775.jpg見送る人たち

去りがたいんでしょう

by e.wash-r | 2007-08-03 11:27 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)