2007年 12月 06日 ( 1 )
岐阜別院報恩講 2007
岐阜市内のおまいりをしたあと、岐阜別院の報恩講におまいりしました。

正信偈のおつとめをし、法話をお聴聞。そのあと、シャーラ、コール・デ・ナーモのコーラスを聞きました。本堂は満堂でしたが、寒かったです。

藤島秀天師のご法話は、正信偈の「邪見驕慢悪衆生」のご文について。ご自身のこと、イギリスの話を交え、仏教が示す人間の姿をお話しくださいました。

本堂で、当寺の門徒さんをはじめ、真宗講座でいつもご一緒する方々、なんとなくいつも顔を合わせる方々や懐かしい方々に会うことができるのも、報恩講らしいところだと思いました。

b0029488_0335053.jpg
b0029488_034328.jpg
b0029488_0341845.gif
b0029488_0343432.jpg






                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
by e.wash-r | 2007-12-06 00:36 | おまいりにて | Comments(0)