2008年 05月 22日 ( 1 )
正尊寺真宗講座  -宏林晃信師-
b0029488_12312920.jpg


宏林晃信師のご法話をお聴聞しました。

最初は、汗を滲ませ、全力でお取り次ぎされる先生の熱に圧倒されました。でも、時間が経つにつれ、人間の弱さも、たとえば独善的であったりする感情や欲望も、情緒も、すべて包み込んだ上の慈悲と受けとめられる先生の安堵感のようなものが、じわじわと伝わってきました。

価値に囚われる日暮らし。
わたしが阿弥陀さまのお慈悲のうちにある意味。

パワフルな笑いの中で、何度もふっと「仏かねてしろしめして」のご文を味わいました。

b0029488_12314861.jpg

治まらない全身発疹の掻痒感と戦いながら、またとってもいい日を過ごしたように思います。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog

More  『西蔵坊だより』へようこそ
by e.wash-r | 2008-05-22 12:30 | おまいりにて | Comments(2)