2008年 06月 09日 ( 1 )
ありそうでないもの
b0029488_1457142.jpg

探し続けていたものをやっと見つけました。
グリップにラバーのついていないノック式のボールペンです。

システム手帳のペンホルダーに挿して携帯するボールペン。
ちょっとしたことですが、ボクはストレスなく使えるということが、毎日使う道具の重要な条件だと思っています。その点で、グリップにラバーのついたボールペンは、ホルダーとの摩擦が大きいので、抜き差しするのがとても不便でした。(すくなくともボクはそう思う。)

そう思って、ラバーのついていないボールペンを探し始めてたぶん1年以上。当然あると思っていましたが、ナイとなったらないんです。

あるときまで、何の意識をすることもなく当たり前だったもの(こと)が、何かのキッカケであっという間に消えていくということって、意外と多いのでは・・・と。流行と画一化が日常を席巻するのは、あんまり心地よくないですね。


100円ショップでやっと発見した"made in india"のシンプルな4色ボールペン。

日常生活のストレスはひとつ減りましたが、捜す楽しみがなくなって、うれしいのかさみしいのか微妙です。






                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog

More  『西蔵坊だより』へようこそ
by e.wash-r | 2008-06-09 15:02 | そらごと、たはごと | Comments(0)