2010年 04月 06日 ( 3 )
尼崎、火曜の夜は、『8時だヨ!神仏集合」
b0029488_22353697.gif


yahoo!のトップページに宏林晃信師登場!

yahoo!ニュース:「8時だヨ!神仏集合」宮司と住職がFMでDJ

夏のキッズサンガ・お泊まり会に遊びに来てくださった、真宗講座・黄鐘会冬座のお取り次ぎをしてくださった宏林晃信師が、本願寺webTV「お坊さんがゆく!」に続いてFMあまがさきでDJをつとめられるそうです。

岐阜では、残念ながらパワフルでナイーブな宏林晃信節をラジオで聞くことはかないませんが、紅葉の侯には、大垣の興正派超誓寺さんの真宗講座で、ご法話を聞くことができます。



   超誓寺真宗講座
   

    講師  宏林晃信師  尼崎 浄元寺住職 本願寺布教師
    日時  11月9日 昼:午後2時~   夜座:午後7時30分~
    場所  大垣市見取町1丁目116 興正派超誓寺本堂





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog




◆yahoo!ニュースの記事テキストを、下記【more】に引用しておきます。

More
by e.wash-r | 2010-04-06 22:39 | 智慧と慈悲 | Comments(0)
「若葉」と「もみじ」
3/22分

b0029488_22161292.jpg



高齢者が熟練者とは限らないし、初心者が若年者とは限らないわけで・・・。

同級生Tくんのお母さんの一周忌の帰りに見た乗用車。


ともかく、仏法は初事(はつごと)とお聴聞しましょう。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-04-06 22:18 | Photo only | Comments(0)
浄土真宗の教章 -彼岸会にて-
3/21分

今年のお彼岸会は、新しく制定された『浄土真宗の教章』についてお話ししました。

b0029488_23442689.jpg



          浄土真宗の教章  (一部省略)


          宗名  浄土真宗
          宗祖  親鸞聖人
          宗派  浄土真宗本願寺派
          本山  龍谷山本願寺(西本願寺)
          本尊  阿弥陀如来(南無阿弥陀仏)
          聖典  『仏説無量寿経』『仏説観無量寿経』『仏説阿弥陀経』
              『正信念仏偈』『浄土和讃』「高僧和讃』『正像末和讃』
              『御文章』

          教義  阿弥陀如来の本願力によって信心をめぐまれ、念仏を
              申す人生を歩み、この世の縁が尽きるとき浄土に生ま
              れて仏となり、迷いの世に還って人々を教化する。

          生活  親鸞聖人の教えにみちびかれて、阿弥陀如来のみ心を
              聞き、念仏を称えつつ、つねにわが身をふりかえり、
              慚愧と歓喜のうちに、現世祈祷などにたよることなく、
              御恩報謝の生活を送る。

          宗門  この宗門は、親鸞聖人の教えを仰ぎ、念仏を申す人々
              の集う同朋教団であり、人々に阿弥陀如来の智慧と慈
              悲を伝える教団である。それによって、自他ともに心
              豊かに生きることのできる社会の実現に貢献する。



法話は、お寺でしか聞けない話だと思っています。(この場合「お寺」というのは仏法が説かれる場所という意味)

例えば、学校の道徳や社会の授業で聞くことができる話は、原則として政教分離の今の日本では、仏教の話とはちょっと違うと思っています。

そう言う意味では、「宗門」の最後の一文は微妙だなあと思います。

信仰は、ほとけさまとわたしの間で完結するものだと思います。世の中(社会)のことは、そういうわたしが一社会人として関わればいいことで、教団もしくは信仰は、社会を規定していくようなものではないと思うのです。

我が教団のことなので、しばらく悩みながら勉強します。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-04-06 00:08 | 智慧と慈悲 | Comments(4)