2012年 04月 12日 ( 1 )
お墓へ夜桜を見に行く
b0029488_0232128.jpg


《午後6時から、黒野城址で花見をします。》というご案内。

黒野組の若手が毎年行っている花見のお誘いを受けました。


ボクは、わりとつきあいはいい方で、お誘いを受けたときは、たいていは無頓着に出かけていくのですが、今回は、9時頃までおまいりがあったのでお断りしました。


悔しいので、裏山のお墓の桜を見てきました。正確に言うと、このblogに上げる写真を撮るために、裏山に登ってきました。

夜のお墓。「なんまんだぶ」とお念仏を称えて、桜を見ました(写真を撮りました)。

夜の山のお墓なので、意味もなくコワイような気もするのですが、それが全然コワクありませんでした。なんでかなあと夜のお墓を味わってみて思ったのは、たぶん鬱蒼としていないから。

ボクの経験上、夜の山のコワサは、植生によるような気がします。


  ハイマツ帯(森林限界以上) < 針葉樹林帯 < ブナ帯 < 照葉樹林帯(里山)


  *左ほどコワクないと思います。なお、植生の分類の仕方はいい加減です。


悲しいかな、夜桜は、花よりblogの、blogのための花になりました。失礼。



                    Tumblr 『西蔵防だよん』 

                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
by e.wash-r | 2012-04-12 23:22 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(2)