2012年 06月 03日 ( 1 )
民度 -料金後納郵便のことで40分待つ-
b0029488_2214923.gif


各種案内の発送。郵便局の夜間窓口へ行きました。

「料金後納」の受付手続きが混乱。窓口で待つこと40分。ふたりの局員さんが奔走されましたが、結局手続きできず、発送もできず。

ひとつしかない窓口のボクの後ろには、7~8人の方が順番を待って並んでみえました。不満の声が出るかなと思いましたが、みなさん、静かに、落ち着いて待ってみえます。書留一通、ゆうパック一包みを送るためのみに来た人たちです。誰も怒りません。

最近、クレーマーとかモンスター**みたいな話を良く聞きますが、そんなこととは無関係な世界でした。


民度ということばがあります。ある社会の成熟度を示すことばです。特に定義があるわけではない曖昧なことばのようですが・・・。

怒ったり、クレームすることで解決しそうもないことなので、あえて不快な態度はとらないという雰囲気は、ある意味、民度が高いという風情なのでしょう。日本人って、ほんと穏やかなんですね。

週末の夜、ちょっと不思議な世界でした。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』 

                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
by e.wash-r | 2012-06-03 23:22 | そらごと、たはごと | Comments(0)