2016年 04月 06日 ( 1 )
交差点に立って
b0029488_144279.jpg


3月31日、近所のYくんが、黄色いジャンバーと黄色い帽子、「交通安全」の旗を持って、ピンポーン。

「今年から2年お願い。Kちゃんといっしょ。」と。


交通安全週間の初日、7:15から8:00まで、村で一番交通量のある交差点で、『旗当番』をしてきました。

普段、車に乗ってばかりで、車を客観的に見ることがなかったので、とりあえず、今日は新鮮でした。車が行き交う景色が、川面から見渡す岸のような感じでした。広がりがあるというか見上げるような感じというか。

約1時間立っていて、見たこと、感じたこと。

・サングラスをしている人が、意外と多い。
・パンをかじりながら運転している人が、意外といる。
・タバコを吸いながら運転している人は、もっといる。

・通ったバイク1台。  ベスパ。
・通った自転車2台。 女子高生とサイクルウエアのおっちゃん。
・通ったバス2台。   乗合バスと小型のコミュニティバス、共に乗客0。 

・交差点なので、発進するにしろ、曲がるにしろ、直進するにしろ、エンジンが吹き上がる状況。どの車も似たような感じの音ですが、SUBARUはドロドロといっていたような気がします。FLAT4(6)特有の音なのか、作った音なのかはわかりませんが、少なくとも個性を発揮していたような気がします。

・交差点に立ってみて、一番危険なのは「ボクじゃないか?!」と思いました。
・解散後、帰る車を、最後まで誘導してくださる「会長さん。」 恐縮。





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2016-04-06 23:04 | ふるさと | Comments(0)