2016年 04月 20日 ( 1 )
赤飯のお仏飯  -K家の開闢法要-
b0029488_23523026.jpg


おまいりに区別はないとはいえ、住職としてはとってもうれしいお仏壇の開闢法要。新しく阿弥陀さまとそのお壇を迎えられたK家にて。

お祝いの金蝋燭
お赤飯のお仏飯
家族揃って
本家さんも招いて
ボクは色衣で

おつとめのあと、当家Tさんの言。

「50年前、親鸞聖人の700回忌におまいりしました。今回、50年経って、750回忌にもおまいりできました。その記念、そして80歳になったお礼に、お仏壇を迎えました。こんなうれしいことはない・・・。はじめてこの家にご院さんに来てもらえたし。」

ボクと同世代の息子さんの言。

「お仏壇の入った部屋を写真に撮って弟に送りました。弟は、『なんか上等な部屋になったなあ。』と言っていました。」

家のなかにお仏間というお寺ができたということ。おめでとうございます、そして、なんまんだぶ。

11月か12月のお取り越しのおまいりのお約束をして帰ってきました。


うれしい。なんまんだぶ。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2016-04-20 23:50 | おまいりにて | Comments(0)