2016年 07月 07日 ( 1 )
先輩を訪ねる  ー国道248号線ー
b0029488_22171644.jpg


法務の合間に、国道248号線を東へ、車で1時間ほどの美濃加茂市へ。


濃尾震災時、根尾地内では、一瞬にして縦に6m、横に8mのずれが生じたといわれます。記録に残る中では、国内外最大級といわれるこの断層は、根尾谷断層と呼ばれ、本巣市美鳥から、高富・関・美濃加茂へと、約80キロ東に延びています。

この根尾谷断層に沿って、根尾美鳥の西光寺さん、当寺、美濃加茂の明応寺さんは一直線上に並んでいます。国道248号線は、おおよそこの断層に沿うかたちで続いているので、248号線を東へ東へ走れば、明応寺さんに着くという次第。


先輩である明応寺S師を訪ねました。お礼とお悔やみと新しくなった庫裡・書院を見せてもらうのが目的。

使用目的を明確にした新しい庫裡と本堂の前を横切る何十メートルもある昔のままの松が対照的でした。建物を存分に見せてもらった後、庫裡建設にまつわる話、雅楽の話、最近の宗教を取り巻く世相の話等をゆっくり。


20年ほど前、突然グリーンイグアナを飼うことになり、途方に暮れていたとき、なんとS師がグリーンイグアナを飼っていらっしゃることを知りました。s師に助けを求め、ずいぶん飼育のアドバイスをしていただきました。

当家のイグアナもS師のところのイグアナも、ヒーターのトラブルが死因。生き物は環境には勝てないということを思いました。現実問題として、熱中症に気をつけようなどと・・・。


ほんの1時間ほどでしたが、豊かな時を過ごさせていただきました。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2016-07-07 22:16 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)