2017年 04月 12日 ( 1 )
カレーライスを食べて、世界のありようを考えた
b0029488_22271210.jpg


「個人が狂うことはあまりないが、集団はだいたい狂っている。」

と、ニーチェは言った、そうだ。

ボクは、個人もたいがい狂っていると思う。

問題は、みんな、ボクの狂い方と異なる狂い方をしていることだ。


「事実というものはなく、ただ解釈があるだけだ。」

とも、ニーチェは言っている、そうだ。



次女が突然帰ってきた。

母がカレーライスを作った。

珍しく、家族揃って夕食。

ボクは、カレーにソースを掛けて食べるのが好きだ。

ソースを所望すると、とんかつソースが出てきた。

カレーには、とんかつソースではなくウスターソースだと思う。

そう力説している横で、次女がカレーにマヨネーズをかけて食べだした。

カレーが辛いので、マイルドにするためだという。


だれかれとなく、どこか、なにか、狂っている。


そうなら、やっぱり核兵器は作らないほうがいいような気がする。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-04-12 23:00 | そらごと、たはごと | Comments(0)