2017年 07月 14日 ( 2 )
美濃四十八座 正尊寺真宗講座 松月博宣師
b0029488_15301962.jpg
b0029488_15303038.jpg
b0029488_15303948.jpg


正尊寺真宗講座、昼座、夜座のお聴聞。所用が重なり、出たり入ったりで、昼も夜も落ち着いてお聴聞することができず、そのことが残念でしたが。

ご講師は、美濃四十八座がはじまる前、まだお座の連携ができていなかったころの第一回正尊寺真宗講座のご講師をつとめられた松月博宣師。

「死後の楽しみ」というテーマ。いつもの通り、お聴聞の方々を引き込む軽快なお取り次ぎ。

噂に聞いていた長崎の達人にお会いできたり、奈良の勉強会の法友に会えたり、名古屋から越してみえたご夫婦が百八回目のお聴聞だったりと、おみのりの面的な広がりを実感するお座でした。


四月から続いた美濃四十八座の法座ロードは、このあとちょっと夏休み。美濃四十八座は、サマースクールのカレーロードに突入です。

カレーロードが終わる盆過ぎ、またぼちぼち美濃四十八座再開です。

しばらくはカレーでしのぎましょう。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-07-14 23:59 | お聴聞 | Comments(0)
親方
b0029488_1447335.jpg


7月14日。某所で、某会主催の、某イベントの手伝い。

手伝いのつもりなのですが、なぜかボクが責任者。そうそうたるメンバーを仕切らなければならない立場に追い込まれています。

何が大変かと言えば、ひとり飛び抜けて若くて、何の立場もないボクが、ご年配の、しかも確固たる地位の方々を動かさなければならないところ。

みなさん、善意の塊なのですが、普段はトップにいて指示をする立場。たぶん指示されることに慣れていない方々です。

「親方(ボクのこと)の指示で働きますから。」と言ってはくださるのですが、いつの間にか「親方!これではだめでしょう。」とか「ここはこうしないと。」とか、逆に「まあ、この程度でいいでしょう。」とか

いい仕上げの仕事にしたいし、気持ちよく動いて欲しいし、それと、余分なことはして欲しくないし・・・。

後日、こっそり仕上がりチェックと修正に行きたい気分。


それにしても、9時集合なのに、ほとんどの方が8時半には集結。みなさんに遅れてはいけないと、気の早い人は、さらにその15分前には来られるという雰囲気。

ということは、ボクはその前に行く必要があるということ。
そうしないと、来た人から働きはじめられて、収拾つかなくなってしまうし・・・。

せめて集合時間は守りましょう。

親方はつらいよ!なのです。子分気質なんでしょうね。



                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-07-14 23:53 | そらごと、たはごと | Comments(0)