2017年 08月 31日 ( 1 )
美濃四十八座 専琳寺真宗講座 米田順昭師
b0029488_09080283.jpg
b0029488_09080342.jpg

専琳寺真宗講座昼座のお聴聞。

広島よりお越しの米田順昭先生の、生き方を問わない御慈悲のお取り次ぎ。冷房の効いた満堂の本堂で。

休憩時間に専琳寺坊守さんと少しお話ししました。

お盆のおつとめ、夏まつり、キッズサンガと続いた夏の締めくくりの法座にホッとしていますとのこと。

お寺もまた、夏の終わりです。


8月31日は、坊さんの休日・夏休み。でも、なんやかんやで、坊さんも忙しいわけで、現実は、この休日にしか仏事・行事が入らないような状況。

専琳寺真宗講座とシャワークライミングの実習が重なりました。学生時代にした旧徳山村の水量調査や沢登りの冷たい水の辛い経験を踏まえ、ボクは法座を選択。

のんびりお聴聞のつもりでしたが、娑婆のこと、まあ、いろいろなことが起こるわけで、夜座をパスして、W杯予選を聴きながら京都へ。

結局、やっぱり休日。家族サービスです。

気温はともかく、楽しかった夏が終わりました。






by e.wash-r | 2017-08-31 23:32 | お聴聞 | Comments(0)