カテゴリ:遊びをせんとや生れけむ( 603 )
お盆のフライング
b0029488_8221338.jpg


海に行きました。

無理やり作った空き時間に、30年来の気の置けない海の友だちのEが、やはり無理して合わせてくれました。

23時出発。川の住人であるEと、川の変遷を語りながら雨の山越え。運転と話はEに任せて、時々眠り込んでしまいましたが、車中もまた貴重な時間。

海の道具一式を長男が下宿に持っていっているのをすっかり忘れていて、急遽仕立てた海の道具は、

1、子供用フィン
2、ヒモでくくりつける鉛のウエイト
3、Eに準備してもらったゴム
4、出発15分前に、ガラクタで仕上げた銛
4、靴としては機能しない捨てるつもりのボロボロのマリンブーツ

おぼつかない部分もありますが、素人漁師には、ある意味必要十分。

午前2時半頃、いつもの海。久しぶりに海べりで寝ました。キャブオーバーの車内は、エンジンの予熱でいちまでも暑く、疲れていても寝られないほど。毎度の寝不足の海です。

5時半に起きて、雨の中、海べりをぶらぶら。地元のおじさんや話しかけてきたキャンパーと歓談後、ぼちぼち海の準備。

うねりがあり、沖では白波が立っています。波裏の穏やかなところで、入水。午前中、無理せず、海賊一味になりました。水は予想以上にきれいでした。

キジハタ、カサゴがやたらのんびり浮いていましたが、みな小ぶり。
はじめて、ボラの群れに囲まれました。200匹以上はいたと思います。40~50センチのボラが、ボクを中心にぐるぐる回る(ボクにはそう見えました)という壮観。

大物には出会えなかったので、ほとんど戦うことはせず。

深めの岩の下に大きめのキジハタがいて、何度か覗きましたが、戦ったらブラックアウトしそうな気がしたので、覗いただけ。

正午前には、帰途に。


夕方から、お盆最後のおまいり。寺に帰って、blog書く体力はありませんでした。

無理してお盆の合間に海にいく必要があったのかどうか、ちょっとフライングだったような気もしますが、とにかくお盆が終わりました。

b0029488_965024.jpg
夜明けの海。隣に美女はいません。
b0029488_973483.jpg
オハグロベラ。けっこう目立つ魚。この魚の近くには狙っている魚がいることが多く、ボクは目印にしています。
b0029488_9111346.jpg
親戚がそろうお盆のおまいり。微妙に若者の集りが悪くなってきているような・・・。
b0029488_910208.jpg
最近、赤い提灯が並ぶようになったお盆のお墓。
by e.wash-r | 2017-08-16 23:56 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(2)
如衆水入海賊一味
b0029488_00040432.jpg


b0029488_00040465.jpg


b0029488_00040537.jpg


b0029488_00040524.jpg


b0029488_00040590.jpg


b0029488_00040625.jpg


b0029488_00040642.jpg


というわけで、午前0時、鹿や狐見ながら、Eと山の中走ってます。

世が明けたら海に入って、すぐ帰る予定。

寝不足で、気持ち悪っとか言って、潜ってそうな予感。

久しぶりに、いつもの一句。

海坊主
陸(おか)にあがれば
クソ坊主


遊びます。

by e.wash-r | 2017-08-15 23:41 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
夏のフェイント
b0029488_18514138.jpg
b0029488_1851521.jpg


夏には珍しく乾いた一日。

高校一年の夏、ずっと病院のベットで寝ていました。田舎の病院で、冷房の効いた病室の窓から見えるのは、山と田んぼと堤防と空。いい風景でしたが、透明度のいい日はほとんどありませんでした。いつも、蒸し暑そうな白い空。

それでも、なんにちかは、透き通るように晴れた日があり、そのキラキラした感じが、小学生の頃の夏休みの思い出と重なりました。今日の快晴はそんな感じ。

心のザワザワが消えるわけではありませんが、終日、心地よくおまいり。

お盆ということで、どこの家も、こどもや若夫婦でいっぱい。

ざっと、今日、現時点までにおまいりの縁に遇った方々の平均年齢を計算してみました。


のべ約50人のおまいりで、平均年齢約38歳。

帰省中の方々を除くと、平均年齢約75歳。


田舎の現実です。お盆はありがたいですね。


夕刻、稲穂が膨らみはじめた田んぼの上を、赤とんぼが群れて飛んでいました。





.
by e.wash-r | 2017-08-12 19:20 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
さかなのかたちの干菓子
b0029488_1454130.jpg
b0029488_1455175.jpg


昨日は、ボクが岐阜に帰ってきてずーっとお世話になったおばあちゃんの葬儀。

今日、K家お礼まいり。

坊守が、地域の役で不在なので、おまいりのあとのお接待をしました。


こどもたちのお茶の稽古に、といただいた干菓子。

さかなのかたちのカラフルな落雁と水色のこんぺいとう。


「きれいですね。なんか、食べるの忍びないね。」とKさん・・・。

娑婆のお別れのあと、去来するものがおありなんだろうな、と。


きれいなことは、いいことだと思います。

それと、個人的に、さかなはいいね。





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-08-10 14:40 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
夏休みの日記
b0029488_07044164.jpg


8月9日・水 天気 晴れ

こどもとの川遊び中止。

畏友Eからの潜りに行く誘いお断り。

夜、今年からはじまった岐阜別院の盆踊り&ライトアップ参加できず。


盛夏なのに、夏は遠く。

遊べない夏が定着しつつあるような。

疲れもピーク。

愚痴じゃないです。ボクもちゃんとつとめをする坊主になったなあ、という感慨。

でもね、遊ばないとね。

やっぱり愚痴かも。



◆写真は、盛会の岐阜別院盆踊り。
いただいたものです










by e.wash-r | 2017-08-10 06:58 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
イライラ   
b0029488_19185932.jpg


8/1・2のお泊り会の準備がはかどらない。

蒸し暑さ、まとまった時間が取れないこと、疲れ、どうしようもないこととはいえ天気のこと等々。なかなか思い通りに物事が進まないもどかしさに、珍しく自分自身でイライラしている。

午後、市内のおまいりがかさなっていたこともあり、花火の渋滞に巻き込まれ、予定よりかなり遅れて帰寺。

夕焼け。日暮しも鳴いている。楽しんで準備しなければもったいない。そう思って、とりあえず、本堂へ。


明日は、朝から村役がある。その後、高校の同窓会総会と学年同窓会。間の悪いことに、何もやっていないが一応幹事。
明後日も、必ずしも集中できる状況ではない。
当日午前中も法事。

今晩、出来る限りのことをやるつもり。

やってもやらなくても、大して変わりはないようなことも多い。逆に、やってもやっても、おそらくこれでいいという満足はない。そう思うと、やっぱり、落としどころは、やりたくてやっている、ということでしかないかなあ。



一息ついて、花火の音が聞こえなくなるころから、夜なべしよっと。愚痴を書いていたら、だんだん元気になってきました。






.
by e.wash-r | 2017-07-29 19:18 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
暇つぶし -カラー複合機解体-
b0029488_0563083.jpg
b0029488_056516.jpg
b0029488_0564289.jpg

b0029488_1363935.jpgoki mc860










壊れたカラー複合機を分解しました。

重さが100kg以上あり、正規に廃棄するには、費用が2万円程度になるということだったので、分解して、金属とプラスチックに分けて処分しようという、要はケチな作戦。

プラスドライバーとニッパーで、1週間ほど前から、空いた時間にコツコツ。「いやあ、むっちゃくちゃ楽しかった。」というのが感想。

夏休みの一研究(作品)みたいなものに困っている保護者のみなさんに、提案したくなります。

なんでも分解したくなる男の習性を活かして、壊していい大型プリンター・複合機等を、夏休み中かけて、きれいに分解するというミッション。

工具の使用、組み立ての反対のパズルのような分解工程の推測、金属・プラスチック等の分別作業等々、楽しいこと盛りだくさんです。結構、達成感もあります。組み立てではなく分解なのでストレスフリー、というかむしろストレス発散になります。

鹿の足とかヘボの巣とかバラした経験上、複合機はナマモノでないので、時間制限がなく、オススメです。

道具だけは、いいものを。


今、気が付きましたが、当寺「夏休みお寺の日」の午前の勉強タイム。勉強に飽きた子用に、壊さず残しておけばよかったかも。



楽しかったと書きましたが、もう一度したいとは思わないので、請け負いません。やりたい人は、自己完結してください。





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-07-26 23:55 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
2017サマースクール 岐阜別院・本願寺
b0029488_1861174.jpg
境内で水遊び  本堂・親鸞さま・プール・入道雲
b0029488_1862331.jpg
流しそうめん
b0029488_1863426.jpg
香光殿でのんびり

岐阜教区少年連盟のサマースクール。

日程 2泊3日

26日 岐阜別院で開校式・流しそうめん・水遊び・BBQ・肝試し等々
27日 岐阜別院から本願寺へ  「本願寺DAYS」参加
28日 「本願寺DAYS」     京都水族館

参加者25名  スタッフ20名


夏空が広がりました。北の山には入道雲。

今年は、別院で一泊して楽しんだ後、第25代専如門主伝灯奉告法要協賛行事「児童念仏奉仕団・子どものつどい―本願寺DAYS―」に参加。本願寺前の旅館に宿泊して、本願寺のお楽しみです。


各寺院が夏休みのこどもの行事を当たり前のようにつとめるようになってきたこと、家族が平日のこどもと過ごしにくい状況になっていること、世間(塾やクラブ等)がこどもの争奪戦をしているような状況等々、夏休みのこどもを取り巻く状況は変わってきました。

ボクたちが、お寺が、こどものための場を整えたからといって、手放しでこどもが集まるということはありません。難しい時代です。

具体案はありませんが、みんなで考えることは必要なような気がします。手伝いをすることもなく、食事中のサマースクールを訪ね、休憩時間に委員長さんと、そんな話をしました。







by e.wash-r | 2017-07-26 18:38 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
2017妙圓寺・法光寺キッズサンガ
b0029488_22382839.jpg
自由時間
b0029488_22384040.jpg
缶バッジ作り
b0029488_22385013.jpg
昼食・流しそうめんの準備
b0029488_22385861.jpg
夕食・カレーライスの準備


妙圓寺・法光寺合同キッズサンガ。法務の合間のお昼休みに訪問。

本堂で缶バッジ作りの最中でした。デジタルカメラでポートレートを撮り、印刷して、あとはアナログ缶バッジメーカーで、ガチャンとすれば出来上がり。

高校生になった日曜学校卒業生がお手伝いに来ていました。近隣のご院さん、門徒さん、婦人会さん等がそれぞれお役をつとめている風情は、求めているキッズサンガそのもの。

法光寺U師は、本山のこどものつどい「本願寺DAYS」のスタッフもかけもち。過日林雙寺キッズサンガ、教徳寺キッズサンガにつづき、大活躍。実際に動く方々の手で成り立つキッズサンガです。


向拝では流しそうめんお準備がはじまっていました。台所では、並行して夕飯のカレーライスの準備。

甘口ロードランナーとしては、図々しく夕食のカレーをいただくのが流儀なのでしょうが、法務。カレー粉の匂いのみいただいたということで・・・。






                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-07-24 23:06 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
2017教徳寺キッズサンガ
b0029488_14162365.jpg
花火 太鼓堂をバックに
b0029488_14163921.jpg
夜のかき氷 凍った水と甘味料と着色料
b0029488_14165117.jpg
本堂で  何をするでもなく遊ぶ
b0029488_1417153.jpg
就寝勤行とご院さんの法話  背を見せないほとけさまのお話
b0029488_14171144.jpg
眠れない夜  映画を見ながら
b0029488_14172247.jpg
カレーライス  カレーロード提唱寺院の威信をかけて


夜、教徳寺お泊まり会へ。雨の中のプール、BBQと、存分にこどもたちが遊んだ後の時間の訪問。

何も手伝わずに、夕食をごちそうになりました。BBQと計画外ながら、「やっぱり」ということで急遽作ったというカレーライス。

今年は、なぜか誰も叫ばない教徳寺お泊まり会。ゆっくりゆっくり、夏休みの夜が更けてゆくという感じ。オトナのボクとしては、懐かしい遠い昔の夏休みのにいるような気分。

花火、かき氷、映画と、たぶんこどもたちは、手作りの夏を、当たり前のように満喫していたと思います。

就寝のおつとめのあと、こどもたちといっしょに、ボクもご院さんの摂取不捨のほとけさまのお慈悲の話に聞き入りました。こどもたちのために奔走するオトナとほとけさまの違いって何だろうということ、ふっと受け止めました。

ボクのため?のカレーライス、ごちそうさまでした。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-07-23 23:58 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)