カテゴリ:ようこそ正蓮寺へ( 751 )
銀杏の皮むき完了
b0029488_01132046.jpg
b0029488_01130249.jpg
午後の法務を若院に任せて、銀杏の皮むき。まだ、少し枝についたままのものがありますが、落ちきるまで待つわけにもいかず。

午後1時開始のつもりでしたが、準備しておいた肘までのゴム手袋が見つかりません。水遊びなので、必需品。急遽ホームセンターへ買い出し。FBに流れたM邸の漆喰の壁塗りの様子を見て、思わず漆喰まで買ってしまいました。

午後2時、ウエーダーをはき、防水のジャケットを着、ゴム手袋をはめて作業開始。今年は、試みで、高圧洗浄機使用。

一度に大量の銀杏を扱うと効率落ちますが、少量適量ならば、意外と調子よくすすみました。


1、サンテナに半分ほど銀杏を入れ、足で踏んで皮と実を分離する。(適当)
2、買い物カゴに適量(底一面が隠れるくらい)の銀杏を入れる。
3、買い物カゴの底を浮かせ、高圧洗浄。皮がカゴから流れ出て実だけになるまで。

上記の繰り返し。

4、実だけになったものを、再度、仕上げの高圧洗浄。


暗くなるまでに2/3ほどしかできませんでした。どうしても完了したかったので、照明をつけて続けました。

6時半、後片付けも含めて、4缶+α、無事完了。干すのは明日以降。

7時半からのお取越しがなければ、ダレていたかもしれません。シャワーを浴び、急いでカレーライスを食べ、気分良くおまいりへ。達成感からか快調でしたが、おまいりから帰ってきて、どっと疲れが出ています。

懸案の銀杏の皮むきが終わったので、年末だけど、ちょっと遊びの時間を模索してみようかな・・・。



by e.wash-r | 2017-12-16 23:31 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
総代さん方と
b0029488_00362004.jpg

総代さん方と「ひこずり」をつつきながら一献。

3分くらい、報恩講の段取りの再確認。いわゆる会議はそれだけ。あとは、ただただ世間のこと。あえてお寺のことと言えば、ハクビシン退治について。「捕っていいの?」と興味津々のWさん筆頭に、ケモノの話にも花が咲きました。

みなさん、それぞれにその道のプロ、地域の信望を得た方々。話は多岐にわたり、なるほど~ということばかり。楽しいい時間でした。


ボクたちは、自分の専門以外のことは、おおよそマスメディアとウワサが情報源です。その情報をもとに話が進むのですが、時折、現場に詳しい方が、ボクたちの思い込みをチェック。意外と多い予断に気付かされました。情報の鵜呑み、ましてウワサの信奉はコワイですね。



今回、あらためて教えていただいたことで、肝に銘じておこうと思ったこと。

イスラム世界で仕事をしたMさんからの指摘。

「いわゆるイスラム過激派とイスラム教徒は同じじゃないからね。普通のイスラム教徒は、普通に信仰の厚い普通の人たちです。」




.








by e.wash-r | 2017-12-15 23:27 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
着々と報恩講準備 ー薪が届きましたー
b0029488_07521127.jpg
b0029488_07521312.jpg

Gさんが、除夜会・報恩講の焚き火用に、大量の薪を届けてくださいました。毎年、気に留めていてくださって、ほんとうにありがたいことです。

今年は、ピザ窯用にと、例年より増量してもらいました。当分、薪の心配なくピザを焼くことができそうです。


薪付きでピザ窯貸し出しできそう。あまり余裕がないので、できれば自己完結できる方。


12月25日、とあるパーティーにピザ窯出張予定。ボク付き。サンタクロースに対抗というわけではありません。

クリスマスもナンマンダブのお楽しみです。





by e.wash-r | 2017-12-13 23:51 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
ようやく銀杏が落ちました。
b0029488_22170602.jpg

夜半、風の音とボトボトと銀杏の落ちる音。

冷たい北風が吹いて、ようやく銀杏が落ちたようです。


ところで、昨晩、木に登って銀杏を食べていたハクビシン。一日待てば、木に登らず食べ放題だったのに・・・。野生の割には、天気を読んでいないというか、食欲だけで行動しているというか。勝算アリかも。


今夜から冬型が強まるようです。ようやく落ちた銀杏の上に雪が積もらないことを望むばかりです。さすがに、夜なべで拾う度量はないので。









by e.wash-r | 2017-12-11 22:01 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
ハクビシンが4匹か5匹
b0029488_00433549.jpg
b0029488_00434543.jpg

夕刻、長男から『イチョウの木にハクビシンが4.5匹おるから見てみ』とLINE。

帰宅後、イチョウを見上げると、夜空に映るイチョウの枝に、微かに幾つかの黒い塊が見える。

あてずっぽで、フラッシュを焚いて何枚も写真を撮る。

おぼろげなハクビシンの姿と4匹の光る目が写った。


4匹はいる。
長男の話では、最初は5匹いたらしい。

5匹のハクビシンが境内の何処かに棲んでいる・・・。

駆逐しなければならないという使命以上に、狩猟採集の血が騒ぐ。


ハクビシン、食べたことはないが、非常に美味と聞く。
銀杏を食べて、さらに美味しくなっているに違いない。


どなたか、調理できる方はいらっしゃいませんか?


捕獲作戦考え中!
実行するかどうかは未定。






by e.wash-r | 2017-12-09 23:18 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
銀杏が落ちてこない
b0029488_23293479.jpg

境内の銀杏の葉はきれいに散りましたが、銀杏の実がなかなか落ちてきません。

今年の銀杏の紅葉は、ここ数年のなかではきれいな方でした。ただ、夏以降の天候不順のせいか、早い時期から散りはじめ、遅くまで残っていました。今週になって、ようやく全ての葉を落としたという感じです。

Ss師がFBで、枝に残った銀杏のことをUPしていました。当寺の銀杏の様子と同じです。かと思うと、当寺の銀杏と兄弟である専宗寺さんの銀杏は、もう先に実を落として、今、葉が散っているとのこと。銀杏の気持ちはよくわかりません。

少し冷え込みました。冷たい風が吹いて、一気に実を落としてくれるとありがたいのですが。

実が落ちたら、楽しい楽しい銀杏剥の皮むき作業。今年も、少しでも楽するために色々思案中。

助っ人を得て、今年は余裕を持って、銀杏の皮むき遊びに勤しむ予定。






.




by e.wash-r | 2017-12-05 23:12 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
おみがき
12/3分
b0029488_15093250.jpg
総勢10名

b0029488_15100079.jpg
磨き
b0029488_15101667.jpg
油さらの洗い
b0029488_15094679.jpg
仕上げ
b0029488_15103043.jpg
ピカピカ
b0029488_15104407.jpg
みんなで昼食



今年度年行事のMu地区、Sa地区の方々、在所当番のMi地区の方々、そして総代さんが、朝8時半からおみがきをしてくださいました。

報恩講の新しい当番制になって二年目、たくさん方々が、それぞれの報恩講準備に関わっていてくださいます。今年は、長年おみがきを担当してくださっていた方がいらっしゃったこと、人数が多くなったことが重なり、より念入りに磨いてくださいました。

10時過ぎにはきれいに磨き上がってしまったので、のんびり歓談してもらって11時の早めの昼食まで待ってもらいました。

時間に余裕があるので、何か他の仕事があればこのときに、というご提案をいただきました。餅つき、お華束作りの道具の下準備(道具類の洗浄と乾燥等)ということも考えましたが、ちょっと早すぎるようでもあり・・・。検討課題です。

たいへんだけど楽しい報恩講モード突入しました。






















by e.wash-r | 2017-12-03 23:08 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
久しぶりのこども会
b0029488_08233115.jpg

b0029488_08233205.jpg

b0029488_08233381.jpg

b0029488_08233537.jpg

b0029488_08233679.jpg

久しぶりのこども会。
Yちゃんは、部活で痛めた肩の治療でお休みでした。

黒野組の忘年会があり、お茶の稽古を見ることはできませんでしたが、写真で拝見。

凛と、しなやかな雰囲気が伝わって来ます。お菓子が楽しみではじまって2年。みんな上手になったそうです。

炉開きはちょっと遅れ気味。




by e.wash-r | 2017-11-28 08:22 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
2年ぶりの境内清掃
b0029488_00031379.jpg
b0029488_00032160.jpg
b0029488_00033020.jpg
b0029488_00033865.jpg
b0029488_00034674.jpg


11月26日午前8時から、仏教壮年会主宰ではじまった境内清掃。

昨年、雨で中止だったので2年ぶり。みなさんヤル気満々です。総代さんとボクの挨拶の後、怒涛のごとく一斉に作業に。境内というか、村の中に、草刈り機やチェーンソーのエンジン音がとどろきました。

裏山の芝草刈り等、初めて参加された方々は、慣れた方々の作業のプロぶりに圧倒されたとおっしゃっていました。

例年より長い時間の作業。スッキリきれいになりました。

8:00  開始 境内の掃除、本堂の掃除、裏山の整備等々
9:30  休憩 コーヒーを飲みながら、ゆっくり
11:30  昼食 境内に机を並べて  適宜解散

本当に凄まじい勢いの作業で、例年のことながら年配の方々のパワーに驚嘆です。

休憩時間と昼食に時間の写真しかありません。

後片付けが終わったあと、きれいになった境内で役員さん方と報恩講準備の打ち合わせ。


この時節にしては、穏やかな暖かい日でした。おそらく、ご門徒さん方は、家に帰ってもうひと仕事。典型的な田舎の一日です。


.




by e.wash-r | 2017-11-26 23:44 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
晴れのち時雨
b0029488_08444545.jpg
b0029488_08445157.jpg
b0029488_08551977.jpg

11月最終日曜は、境内清掃の日。その下準備。

Tさんは剪定、SさんとYさんは裏山の下草刈りに来てくださいました。

晴れていたと思ったら、あっという間に時雨れるという、この時期特有の天気。「シブチ」と呼ぶみぞれにはまだなっていませんが、それでも冷たい雨です。

浜までは
海女も蓑着る
時雨かな
飄水

by e.wash-r | 2017-11-24 23:44 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)